タグ:アマゴ ( 28 ) タグの人気記事

飛騨の渓流    

日曜日、師匠とMっちと今年初の大好きな飛騨の渓流に。

d0257922_21000282.jpg




一年ぶりに訪れた、相変わらず緑の綺麗な川。



d0257922_20560560.jpg




入渓後、最初のポイントでチビイワナが挨拶。



d0257922_20563647.jpg



その後、師匠に大物が


d0257922_20572061.jpg



尺イワナです。


d0257922_20583403.jpg



Mっちにもナイスサイズのアマゴ


d0257922_20593550.jpg



綺麗ですねー


d0257922_20594613.jpg


僕は今日はチビばかりでしたが、最高に楽しい一日でした。



おしまい。


[PR]

by naru-kato | 2018-05-30 21:05 | FlyFishing 2018 | Comments(4)

飛騨の渓流    

日曜日、師匠とMっちと今年初の大好きな飛騨の渓流に。

d0257922_21000282.jpg




一年ぶりに訪れた、相変わらず緑の綺麗な川。



d0257922_20560560.jpg




入渓後、最初のポイントでチビイワナが挨拶。



d0257922_20563647.jpg



その後、師匠に大物が


d0257922_20572061.jpg



尺イワナです。


d0257922_20583403.jpg



Mっちにもナイスサイズのアマゴ


d0257922_20593550.jpg



綺麗ですねー


d0257922_20594613.jpg


僕は今日はチビばかりでしたが、最高に楽しい一日でした。



おしまい。


[PR]

by naru-kato | 2018-05-30 21:05 | FlyFishing 2018 | Comments(2)

長良川 解禁    

2月1日、長良川が解禁です。

待ちに待ったフライマンがどーと押し寄せます。


ここ数年は、このシビアなライズの釣りはやる気が起きなく


人ごとのように見ていましたが、今年は以前行ったことのある支流なら


僕でも釣りになる、そこに山紫水明さんが2日に行くというので


のこのこついていきました。


朝行ってみると水明さんはすでに何匹かゲット。流石です。



僕もやってみます、小一時間ほどで2匹かかるがばれます。



d0257922_13124806.jpg




でも、その後なんとか1匹ゲット。


もうこれでボウズは無い。安心して釣りやれる(笑)



その後Kimamaさんから電話が入り秘密もフライを教えてもらうと
(偶然おなじような毛ばりを持っていた)


すかさずヒット。


d0257922_13144678.jpg




ライズを取るというのは本当に嬉しいもんです。




最近はカメラの方に夢中の水明さん。



d0257922_13153383.jpg




あこがれの集合写真(笑)



d0257922_13160497.jpg




その後ここのヌシでもあるシゲさん登場。



2年ぶりお会い出来ました。しかもすかさずヒットしてるし(汗



その後Yuki師匠、レコ研同士のTさんも背広姿で様子を見に来てくれました。



d0257922_13174459.jpg




ひとまず、2匹釣れたので良かったです。



今年もこうしてフライシーズンが始まりました。



でも、この釣りは(ライズの釣り)やはり苦手やな。



なぜか、いつもの渓流釣り上がりよりも疲れました。


釣れないストレスよりもフライ結べないストレスのほうが大きいから


精神的に疲れるのでしょうね(泣)






[PR]

by naru-kato | 2018-02-04 13:19 | FlyFishing 2018 | Comments(8)

飛騨  8時間耐久 またやっちゃいました。

昨年のシラメ釣りで知り合った、岐阜のTさんとようやく釣りに行けました。


彼とは釣りで知り合いましたが、その後音楽の趣味の一致、バンドやってる事、


レコードも聴いている事。など共通の話題が多く彼のライブも見に行ってます。


という事で道中はライクーダーなど聴きながら僕のメインリバーを目指しました。



d0257922_08215480.jpg


遅めに出て10時半に到着


土曜日ですがそれほど釣り人はいません。


かなりの渇水で釣りにならないと思っていたが


1時間歩いて入ったポイントはそこそこ水はあった。


昨日雨が降ったからですね。


d0257922_08242725.jpg




まずTさんが釣りました。流石です。




d0257922_08252566.jpg



綺麗なアマゴ。


この娘、僕らが初夏に沢山釣れたアマゴと同じ模様だ。



ひと夏越して2~3センチ伸びてます。



嬉しいです、来年は9寸くらいまで行くかもな。




その後全く反応が無いので昼食。




ここではあまりフライは意識しないけど、



いつもと違う毛ばりに変えてから出が良くなった(気がする)


d0257922_08292016.jpg




ようやく25センチのヤマメが来ました。


ダム差しの体型ですが、それにしては小さくて痩せてる。



以前のダム差しの子供で今年ダムに帰らずに居残った魚と勝手に決め付けました(笑)



d0257922_08321890.jpg




ダムっ子ぽいヒレですが付け根が異常に細いなー



d0257922_08332345.jpg




前回尺イワナのライズを見た場所でこいつ。



おなかはパンパンです。



d0257922_08343149.jpg



こんどは渓育ちのヤマメ



8寸ですが見事なプロポーション。



嬉しいねー


d0257922_08353365.jpg



Tさんに大物がかかった!



しかし無念のブレイク。



残念やったなー。




さらにその後、再度大物に糸を切られ



僕も最後の最後のポイントで大物がヌッーとゆっくり毛ばり咥えにきて



合わせが早くて痛恨のミスしちまった(泣)



でも、なんだかんだでものすごく楽しい一日でした。



結局8時間歩きっぱなし。



久しぶりに耐久釣りやったよ。



でも最近、朝の1時間ウォーキングしているので



体はなんともなかった。




車の運転と渓を案内したお礼にと


d0257922_08401419.jpg



Tさんがヒレかつ定食をおごってくれました!



Tさんありがとうございました、また行きましょう!



次回のライブもたぶん行きますねー


おしまい
















[PR]

by naru-kato | 2016-08-28 08:43 | FlyFishing 2016 | Comments(10)

北濃   ピーカンでも釣りになる渓

お盆休み明けですがまだまだ仕事という感じじゃなく


結局8月22日からしか本格的に仕事も動き出さないようなんで


金曜日、午後からNO2に久しぶりに行ってきました。


現地でこれまた久しぶりにマーキーさんとやります。



d0257922_10534837.jpg




11時半に到着。


マーキーさんの話では1回出た。



という感じ、めちゃ厳しいです。



二人で下流部の中ほどから攻めます、マーキーさんはテンカラにスイッチ。

d0257922_10561221.jpg




真昼間のピーカンなんで糸も細くし、フライも小さいここ専用フライに



何度か出ますが喰いが悪いので乗りません。



絶好の日陰ポイントでようやくアマゴが


d0257922_10551767.jpg




 小ぶりですが、綺麗ですねー。






さらにチビのイワナ



d0257922_10595693.jpg




橋の下の大物ポイントでなかなか良い引きの夏アマゴが



d0257922_11015053.jpg




25センチくらいですかね



上手く写真が撮れてうれしい



後ろからもどうぞ


d0257922_11023511.jpg




やっぱ夏のアマゴはいいなー



この後休憩しイブニングに備えます。



しかし、なかなか厳しく明るいうちは全く出てこない



19時を過ぎ真っ暗になってようやくライズが始まった。



マーキーさんとイブ専用ポイントで陣取り2匹づつ釣ってしゅーりょー



ジャストネットサイズのイワナが最後に来たけど写真は撮れなかった。




まだまだ9月は何度か来ると思うこの渓。



そろそろ本流差しのアマゴの季節ですねー




[PR]

by naru-kato | 2016-08-21 11:09 | FlyFishing 2016 | Comments(4)

飛騨のホームリバー 様子を見に行く。


例年より多少早いかと思ったのでが、今年は雪も少ないし


思い切って行ってみるか!とKuBさん とホームリバーその1に行ってきました。


前日の雨もあり多少水量は多そうですが問題なさそう



d0257922_22240824.jpg



半年ぶりに我が家に帰ってきた気分。



そーなればお出迎えは当然ですわな


d0257922_22251109.jpg



まだサビが残ってますが、待ってたぞーと言ってました



もちろんウソですけど(爆)


d0257922_22263177.jpg




今度は小ぶりなお嬢さんも、朱点がかなり薄いのでヤマメとのハイブリット?



d0257922_22274332.jpg





今日は非常に楽しいですねー、さすがホームリバーです。



d0257922_22315679.jpg



KuBさんにも挨拶。当然ですね僕よりもここの渓歴長いんですから。



d0257922_22365352.jpg




まあまあのアマゴも出ました。



d0257922_22424297.jpg




絶対に釣れるポイントでヒット  さすがです





ライズしていたそうです。


d0257922_22442054.jpg


僕のと兄弟ネットに収まったアマちゃん



いつもはおにぎり持って朝から晩まで水辺で遊ぶのですが、



今日は様子見なんで一旦車にもどります。



d0257922_22461465.jpg




やはり例年より水芭蕉が早いな。




d0257922_22465531.jpg





昼食のあとはKuBsコーヒーを丹能。




d0257922_22485196.jpg





夕方、またイワナと遊ぶ。



d0257922_22502188.jpg





これはジャストネットサイズ  またしてもニヤニヤか?



KuBさん、竹竿踏みそうですやん(笑)



d0257922_22511933.jpg




このようにガップリとフライを飲み込むイワナが多かったですね。




もうすこしサイズが大きいのが出ればさらに良かったのだけど




まぁ今日は様子見だし。




こんなところでしょう。


d0257922_22525385.jpg




KuBさん夕食にこんなん喰ってるし(汗)



今年も沢山ここで過ごしたいなぁー


[PR]

by naru-kato | 2016-04-24 22:53 | FlyFishing 2016 | Comments(14)

北濃に舞い戻る     


若干早い気がしましたが、ホームリバーその2に行ってきました。



山紫水明さんが朝から行ってるので正午には着くように名古屋を出ます。




d0257922_21303045.jpg




半年ぶりに戻ってきたが、そんなに変化は無いようです。


最近、奥飛騨ばかりだったので近い事、近い事。



やはり、これくらいの距離がちょうどよい。



しかし、着いていきなり川が濁ってきたので水明さんとランチ&カメラの講習会



田んぼの水でも入れたか?




食後、自分のミラーレス全然使いこなせていないので見てもらいました。





こんな機能が付いていたとは(汗)  これで魚が綺麗に撮れる。




d0257922_21335166.jpg




チビですが、今年初アマゴ。 ゆるい瀬からこれくらいのが沢山飛び出る




これがなかなかおもろい。




ほんのすこしサイズアップ。



d0257922_21351158.jpg





しかし、写真の腕はいきなり上手くなるわけでなし(涙)



その後、水明さんと一時別れ別行動に。




キャンプ場のプールでライズ発見。




その後ろでイトシロギャル二人組発見。




見てる前で釣ってやった。



d0257922_21364325.jpg



この渓らしい8寸少し超えたイワナ。


頭の向きを変えてカメラの練習しようとした矢先に


逃亡されましたわ。



がっかりしてると。



「写真取ってもイイですか?」とギャル



もちろん、いいに決まってる。



ここでアウトドアの仕事をしているのだそうな。




fbに僕の写真を載せたいんだと。



もちろんイイですよー   僕もやってるし。



フライも覚えたそうな。  すこしフライ対談して。




もしかして昨年駐車場でキャス錬していたギャルかな?



また始まったライズと対峙。




僕は後姿には非常に自信があるんで(爆)




もっとカッチョイイ写真撮ってくれんかなー   そうそう名刺も渡さないと。




と思って振り返ったら  もういなかった(汗)




d0257922_21442306.jpg




水明さんと再度合流。



もちろん今あった事を大げさに話したのは言うまでもない。




そんなことはさておき




水明さんは沢山釣ったそうな、さすがです。





その後イブは不発、まだ夕方は早いかな。



d0257922_21453535.jpg




最近評判のみぞれとんかつ定食を食べて帰ってきたよ。




また今年も沢山行くんだろうなぁー




追記  Itoshiro Outdoor Life Village  というfbのページに



僕が載ってました。イトシロギャルありがとうねー(笑)








[PR]

by naru-kato | 2016-04-15 21:38 | FlyFishing 2016 | Comments(10)

~Rock Me on the Water・・・・今年初の奥美濃


本来は明日の日曜に単独で行く予定でしたが天気がイマイチなんで土曜日に変更

前日に石徹漁協に電話して状態を聞こうとおもったが。

電話に出た上品な声の女性に

「峠川はどんな感じですか?」

「峠は雪もなくここまでこれますよ」

「ん・・・  C&Rの所は雪ありますか?」

「雪は沢山あります、山城も沢山でて水は多いです」

「ん・・・・ 山城新伍でもいるんかいな(笑) 雪代のことでしょ?」

「あっー そうでした 私あんまり河のこと知らなくて」

良くわからんのでひとまず様子を見がてら長良を北上することに。

メダカ釣り具で年券を購入し状況を聞くと

「石徹白はまだ早すぎるよ、今年は特に雪が多いし辞めたほうのが」

つっーことで白鳥周辺の昨年訪れた渓に来ました。


d0257922_22333630.jpg



中流域は昨年の災害の工事で全滅に近い感じです、昨年もやった場所から入ります


水はかなり多い、大きな石も多いので山岳渓流の感じになってます。









続きはこちらです・・・・
[PR]

by naru-kato | 2015-04-18 22:35 | FlyFishing 2015 | Comments(16)

~Win, Lose or Draw・・・ひとまず書いてみた。

今年のフライフィッシングをデーターを元にいかにもっと多くの尺上を釣りあげるか考えてみました。

こんなことを書いて、何言ってんだ 偉そうに と思う人も大勢いるかと思いますが。

ひとまず僕の考えをブログに書きとめておきます。

d0257922_8501644.jpg


(これは僕のじゃないよー  師匠が釣った超大物の完璧なヒレです)

実は、僕は学生の時の卒業研究で,あるアンケートを基にいろいろデーターを取って多角的に検証する。
ということを1年やらされましたのでこーいうことやる事が結構面白い事を知ってます。
もちろん釣りの関係では有りませんけどね。

続きはこちらです・・・・
[PR]

by naru-kato | 2014-10-14 02:13 | FlyFishing 2014 | Comments(12)

~El Dorado・・・・忘れ物を取りに行ってきました。

禁漁まじかの月曜日、El Dorado~黄金の谷に前回尺アマゴの写真を撮れなかったので、もう一度どうしても行きたくて、先週有終の美を飾っていた柚木師匠を拝み倒し(笑)再度リベンジです。

d0257922_22282323.jpg


今年はものすごく多くの人がこの谷に訪れています。

今日も最終1日前でかなりの車が止まっています。

11時半頃現地に到着。水量は若干少なめです。

d0257922_22233652.jpg


一人フライマンの方がいますが打ち合わせし上流をやることにしました。

続きはこちらです・・・・
[PR]

by naru-kato | 2014-09-08 22:24 | FlyFishing 2014 | Comments(22)