Fun Run日記 2017~18 名古屋シティマラソン(後編)

さて、いよいよ当日の朝を迎えました、瀬戸線の矢田駅に6時半頃に到着


数人の参加者が降ります、まだまばらです。そしてドームとまぶしい朝焼け。


d0257922_13513942.jpg


今日は暑くなりそうだ、ドームに向かう通路は閑散としています。



d0257922_13531380.jpg




スタート地点です、TVの準備が行われています。



d0257922_13542933.jpg


ところで、10時過ぎのスタートなのに、なぜこんなに早く行くのかというと。



d0257922_13545773.jpg




ランジョグ中部の集合写真を撮る為なのです。


次第にメンバーが集まってきました。



d0257922_13563894.jpeg



ウィメンズ、シティ合同集合写真。



メチャ凄い盛り上がり、おっさんの僕はなかなかこの盛り上がりに入れません(汗



d0257922_13572432.jpg


遠目に写真を撮って喜んでおります。



合同写真の次はシティ参加者だけの写真。


d0257922_14045894.jpg

そんなかんなで、暖房がついたドームの中で準備し荷物を梱包




専用のどでかいビニール袋(45Lのゴミ袋くらい)にリュック、



コートなどを詰め込みトラックに乗せてもらいます。




d0257922_14053372.jpg

このトラックが瑞穂競技場(ハーフは白川公園)まで荷物を運んでくれるのです



財布、スマホだけは心配なのでポーチに入れ走ることにします。



9時40頃整列の合図、15.000人が一気に指定の場所に。



d0257922_14055277.jpg


僕はSブロック、ほぼ中間の位置。しかしSブロックの中には沢山違う



ブロックの人も大勢交じってました。


d0257922_14064173.jpg




上空ではヘリが旋回。そして下界ではDJケンマスイ氏の楽しい司会進行。



そして、これまたおなじみの川村名古屋市長の訳わからん挨拶。



d0257922_14074819.jpg


「コース上で自衛隊、警察、消防の3チームのバンド演奏が行われるんだわ。



その中でも自衛隊が一番うみゃーでよー」と そんなこと言ってえーんか?



d0257922_14080656.jpg


そしていよいよスタート、ケンさんに見送られて歩きながらドームを出ると



一気に加速、スタート地点をほぼ全開で走りぬけスタートです。



萱場で右に曲がり環状線に入り左に折れひたすら南下。



d0257922_14085158.jpg


最初の1kmは5分台、最高のスタートを切れました。



今池を超えると折り返しのウィメンズの女性軍団が反対車線に。



d0257922_14082582.jpg


結構ランジョグTシャツ着ている人も見かけます



道中はランジョグの応援部隊の大応援団のハイタッチ励まされ元気をもらいます。



瑞穂区に入り反対のウィメンズの集団にランジョグのKaoさんの姿を見つけるも



声かけれず、残念。


d0257922_14091524.jpg


そして給水、普段は10kmなら無給水で行けるのだが、



せっかくなんでもらって行こう。そー思ったのが運のつき。



コップが全く取れない、3か所の目のテーブルでようやくありつきゴクッとひと飲み



約30秒近くロスタイムしてしまった(涙)



いよいよ、妙音通の交差点、ここでハーフは右、



クォーターは左に曲がり別々のゴールを目指すのです。



そして最後の3段階にわかれる登り坂を上がると一気に競技場に。




d0257922_14094515.jpg


グランパスの聖地、パロマ瑞穂陸上競技場(通称パロスタ)が見えた!



パロスタのトラックを半周するとゴール。



d0257922_14100354.jpg



大勢の学生ボランティア、吹奏楽が最後の後押ししてくれます。




d0257922_14105465.jpg



感動(という程でもないが)のゴール、時計を止めてゴールに向かい一礼。



d0257922_14102222.jpg



その後流れるようにミネラル、バーム、バナナ、飴ちゃんなど受け取り



最後に自分の荷物も受け取ります。



d0257922_14113821.jpg


ガーミンのタイムは59分26秒。10.5kmなので10k換算するとほぼいつものTime



先日Jリーグマスコット選手権で見事優勝した師匠(グランパス君)のお出迎え。



その後更衣室で着替えてレースは終了、パロスタを後にします。



記録表は後日遅れれてくるそうです。




d0257922_17104654.png
ひとまずランナーズアップデイトの記録です。



ちなみにウィメンズの完走者に送られるティファニーの画像。



d0257922_14124028.jpg


ラン友さんから画像を頂きました。今年のデザインはいまいちのようです(笑)



最後に初めてこの大会を走った完走です。


良かった点

〇 大会の雰囲気は最高でした、ボランティアの人達も素晴らしかった。

〇 ゴール前(クォーター)の地元の学生の声援、ブラスバンドはよかったです。

〇 更衣はドームの中で暖かくてよかった。ウィメンズのスタートも大型ビジョンで見れました。

悪かった点

●クォーターのゴールはアーチがかかりそれなりのゴールでしたが、ハーフは写真で見る限り寂しいゴールのようだった。


●エキスポがウィメンズ主体、シティーの参加者は来なくていいわー感満載で残念。


●せめて完走者タオルくらいは欲しいですね。



そんなところですが、来年もエントリーするつもりです、今度はハーフでね。





[PR]

by naru-kato | 2018-03-16 07:47 | Fun Running2017~18 | Comments(0)

Fun Run日記 2017~18 名古屋シティマラソン(前編)

3月11日、名古屋マラソン界の最大のイベントである、



名古屋マラソンフェスティバルに参戦してきました。


d0257922_19594208.jpg



マラソンフェスとはギネス更新中の名古屋ウィメンズマラソン。



そして、どうせ一日道路封鎖するならついでに男子(女子も可)もやっとけー



くらいの感じの名古屋シティマラソンの二つの大会を一日で行う。



それの総称なんですね。


d0257922_20064018.jpg



この大会はウィメンズ約22.000人シティ約20.000人の合計42.000人もの



参加者があるので受付は前々日の金曜日から



僕は土曜日に行ってきました。



受付はドームではなく隣のビル。



ここでゼッケン、記念品(Tシャツとか)を受け取ります


d0257922_20011191.jpg



なんか、選挙の投票所のような雰囲気。



受付終了後はドーム内で行われているエキスポに



つまり、前夜祭のようなもの、いろいろブースが出ているのです。


d0257922_20003886.jpg




参加しているサークルのラン友さんと待ち合わせして6人(男3人、女3人)



で場内を徘徊しました。



残念ながらこのエキスポはあくまでウィメンズマラソンの女性の為のイベント



まさにそんな感じでした。


d0257922_20074610.jpg



いろんなパネルの前で写真を撮れるのですがすべてWomensと書いてある



流石にここでは男子が写真撮るには勇気がいります。


d0257922_20093783.jpg



これは、自分の目標タイムを申告するボード。



d0257922_20103511.jpg



これも自分の目標タイムを張るボード。



かろうじてこれだけシティの分もありました(笑)


d0257922_20114068.jpg



ひとまず僕の出るクォーター(10.5km)を55分と書いて張ってみました。



10kmの最高が56分25秒なんで、これは無謀なTimeかな。



d0257922_20130308.jpg



これはウィメンズの全出場者が記載されたボード。



もう皆さん、自分の名前の前で記念撮影です。



d0257922_20152666.jpg



オフィシャルスポンサーのNewBalanceのブース。



記念Tシャツ、バカスカ売れてます。



d0257922_20171453.jpg




かなりのスポンサード金額を払っていると思いますので



このエキスポで売って売って売りまくり、元をとるぞー感が凄い。



さてウィメンズの完走者にはティファニーのネックレスがもらえるのは有名。



d0257922_20190990.jpg




これが歴代のティファニー、まぁ僕的には興味ないんでどーでもいいのだが



今年のはどんなデザインでしょうか?



それよりも、こちらの方が肝心。



d0257922_20201979.jpg



シティマラソンの2018年参加賞のTシャツ、当然NewBalance製。



そして3月11日開催。あの忌まわしい東北大震災の日という事で



「がんばろう日本」のステッカー。これをランシャツに張って走るのです。


d0257922_20234382.jpg



それとあまり意味のない参加者名簿、とメナードの化粧品。



これをもらってメンバーと別れ岐路につきました。



エキスポは楽しいのだが、これを満喫すると明日のレースに支障がきたしそう。



ほどほどに楽しんだ方がいいようです。



続きのレース本番は後日、ではまた。





























[PR]

by naru-kato | 2018-03-14 08:11 | Fun Running2017~18 | Comments(2)

今年も解禁の奥飛騨に行ってきた。

毎年恒例となっている解禁日の奥飛騨、蒲田川にいつものメンバー


KubさんIWさんと行ってきました。



初日の午前中はなんと雨、さらに強風。厳しい中スタート。


d0257922_10214754.jpg



いつもの場所からやります、最初に1匹かかりましたがブレイク



d0257922_10320476.jpg


IWさん、Kubさんも順調に釣っていきます。



d0257922_10321721.jpg



プールでライズしていた8寸ヤマメ、ずーと同じフライで通して



何度も流し方をかえてようやくヒット



d0257922_10234010.jpg




こーいうのは嬉しいね!



その後少し小さめを




d0257922_10243410.jpg





最後にIWさんがCR区間で恒例のデカニジゲットで本日はおわり



d0257922_10324490.jpg



常泊である栃尾荘に着き山菜主体のご飯



雪の露天風呂を味わいます。


d0257922_10353501.jpg



翌日、朝から雪模様、しかも水温が一気に4度(泣)



極寒の中厳しい釣りが。



d0257922_10364469.jpg




この中、Kubさんが1匹つります。




d0257922_10372318.jpg




その後今度は怒ピーカン、一気に温度も水温も上がりライズは全くなく



d0257922_10381553.jpg




わずかにシロハラのハッチがあるだけ



d0257922_10384172.jpg




こーなるともうお手上げ



早めに上がり岐路に着きました。



今年は少ししかハッチが無くまだ早そうですね。


d0257922_10402422.jpg






また行こーっと。   


おしまい。





[PR]

by naru-kato | 2018-03-03 10:28 | FlyFishing 2018 | Comments(10)