タグ:音楽 ( 20 ) タグの人気記事

~なんちゃってアナログオーディオ道 その16・・・・やっぱりスピーカーを変えてしまった。

前回の記事で、このシリーズはひとまず完結しました。と書いておきながらやっぱり
いいスピーカーが欲しいなー。とずーと思ってました。

毎日ヤフオクを眺めながら「なんぞイイで物はないもんかなー」とずーと3カ月間悶々しておりました。

そんなとき、有る事件が(という程でもないが)。
アンプの音があまりに気持ちいいので、少しボリュームを上げたらウーファーのコーンのキャップが吹っ飛びました。




d0257922_20433847.jpg



ひとまず音は普通に出るのですが、やはりなんか変な気がして。これは早急に新スピーカーを導入せねばなるまい。

でも、先立つ物が無いのでやはり冬のボまで待つか。などと考えていたところ、内緒のバイトで諭吉3枚確保出来たのです。

よーし、これで軍資金が出来た、釣り道具はもういらんからスピーカー買うぞー
と嫁に宣言(流石にこれは目立つので内緒には出来んもんね)




当初今使っているJBLの大きい奴で名機と言われる4312を考えていましたが、横幅が362mmでオーディオラックからはみ出してしまう。そこでオンキョーの小型モデルのD-202AIILTDというモデルのチューンアップされた物を買う予定になったのですが、YouTubeで音を聞いてみると高音がかなりキンキンしているような感じで、どーしよーか迷ったいました。

その時JBLのA820ビッキオというモデルがあることを発見!予算的には何とかなりそうでしたがチューンアップされた出店者さんの商品を発見!


諭吉はもう2枚ほど必要になりましたが商品説明を何度も読んで絶対にこれは買うべきだ!と結論にたっしました。終了間際まで様子見て「よーし行ったれー  ポチッ」見事落札。




d0257922_20563679.jpg


これがベッキオです、デビューした時は1999年のオーディオ名機賞も取っています。木目の付板がイイ感じですよー。

そんでもってこのベッキオなんですが、横幅は270mm程で何とか収まりました。
そして奥行きが333mmあるため質量的には4312とそんなに変わらないのです。


d0257922_21044703.jpg



やはりこれ以上横幅があると部屋的にはかなり厳しいですね。写真に撮るとそれほどでもないですが、ソファに座るとかなりの存在感です。





商品説明です。

これは出品者さんがかなり手を加えたオンリーワンモデルなんです。具体的には
スピーカーケーブルをオーディオテクニカ製に交換。
コンンデンサー交換
プラグをバナナ対応の金メッキに交換
再塗装
ウーハーのエッジ交換
等 スペシャルなモデルなんです。




d0257922_21064920.jpg



突き板のボディーの再塗装面、JBLのマークもイイですねー





d0257922_21064000.jpg



これがバナナプラグ、今回初めて取りつけましたが簡単でした(笑)





d0257922_21093037.jpg


今までは六角ナットのインシュレーターを使ってましたが、やはりそれではこのスピーカーに失礼なんで、テクニカの物を購入、8個入りで2000円チョイですが、4個で諭吉一枚という超ぼったくりの製品も多くあります。




d0257922_21104704.jpg

今までのコントロール5+は押し入れの中に、25年間お疲れさん、これもいいスピーカーらしいのでケーブル変えたりコーン治したりすればまだまだ使えると思いますのでひとまずここで骨休め(笑)


所で音のほうはどうかというと、はっきりいって素晴らしいの一言(まだレコード3枚しか聞いてませんが)、もとが素晴らしスピーカーの中音、高音をさらに強化しているのでギターの音がアンプ直で聴いているというような感じ。特にギブソン系の音が素晴らしい。

高音もキンキンしていなくて耳に優しいけどあくまでドンシャリって感じかな。


今後低音をもっと強化するために部屋の壁に仕事で余った材料で凸凹など作ろうかと思います。

本当にいいスピーカーに出会ったと思ってます、このシリーズもまだ続きそうです。




d0257922_21192178.jpg



ところで、

実は、この部屋もあと少しです。小1の娘が「いつになったらうちの部屋になるのー」と毎日遊びにくるのです、中学校になったらなー と言ってありますのであと5年は楽しめます。その時が来たら庭にプレハブで自分で作ってやろうと思ってます(笑)。


追記(宣伝)




頑張って1年続けたサブブログ「アナログレコード巡礼の旅」も閲覧者が毎日10人くらいになりました(爆)頑張ってこれからも毎週アップしますのでよろしく。







[PR]

by naru-kato | 2016-09-27 21:02 | あなろぐオーディオ | Comments(2)

~なんちゃってアナログオーディオ道 その15・・・・オールドアンプを入手

以前から頂き物のAVアンプが不調になってきた。片方のチャンネルが音が出なくなり、ボリュームをMAXに何度もするとボンッ という音と共に音が出る。


こういうことはオーディオではよくあることのようで、コンデンサー、その他の経年劣化
が起こす事らしい、修理に出せば治るらしいのだがなにぶんこれはAVアンプ、たぶん回路が複雑で治すにも手間がかかるだろうし、諭吉2枚以上は覚悟しなければならない。


さらに大須の中古屋の親父にアナログレコードをAVアンプで鳴らすなんてダメだ!と怒られ、やはりCD登場以前のアンプが欲しいなー、と思っていたのです。



ヤフオクを2カ月以上研究。なんどか入札するも予算オーバーばかりで落札出来ず(涙)
メーカーは日本が誇る最古のメーカー、ラックス(現在はラックスマン)に絞り再度半月
ねばってみた。しかしさらに追い打ちをかけるように家の洗濯機が壊れ、予算下方修正。


これでは買うのあきらめだなー。と思っていた矢先なぜか最低金額のまま一度も入札されない物件に巡り合った。ボディはかなり傷があるが整備品、安心してお使い出来ます、と説明文が付いていた。
時間ギリギリになっても入札がない。ポチしてしまいそのまま落札。


d0257922_09153488.jpg



1971年製のオールドアンプ、ラックスマンSQ505X。大卒の初任給が45.000円の時代に
定価69.500円で売られた商品。かなり大ヒットしたようだ。


今でもこの頃の古いラックスを探しているマニアは多いそうな。
オーディオも新しい最新式が常にベストではない、と思うのです。



d0257922_09154751.jpg


さらに、ギターやる人は判っていますが、ギターもギターアンプもオールドが素晴らしい音が出ます。それは今では希少な材木を使いギターの箱鳴りが今のギターとは全然違う、アンプは手間がかかる配線など手作り,勿論真空管で音が断然違うのです。


d0257922_09161025.jpg



木目シートを張って傷を隠しました。仕事でゼブラ模様のシートが余っていたのでね。
今では全くない(リイシュー品は別)木のケースがさらに引き立ちました。



d0257922_09162336.jpg



内部はいたって簡単な構造、スカスカです。



d0257922_09164965.jpg


最新式の内部はぎっしりいろいろ訳のわからん物が詰まっているのですが、

こんなんで本当にいい音が出るのだろうか?




ついでに少し模様替え、すっきり収まりました。AVアンプはDVDなど見る時必要なので家で余っていたJVCのウッドコーンのスピーカーにつなげました。




d0257922_09175633.jpg



さっそくニールヤング、ローラニーロを聞いてみます


今までのより中音域が圧倒的に明るくなった。これがラックストーンか!


特にボーカル系は暖かみのある音です。


ローラニーロのライブはお客の拍手の音が凄い、客席にいるようだ。

d0257922_09181892.jpg



これでひとまずアナログオーディオシステムは完了です。


古いアンプです、大事に使いたいと思います。


JBLのスピーカーを銘記4312に変えたいのだけど、部屋が小さくて無理っぽいし、こちらもなかなか高価で新品で20万オーバー、中古屋で10万くらい、ヤフオクでも4~6万もするので今の現状ではかなり難しい、毎晩ヤフオク睨めっこも、これで終わりです。


ひとまずこれが最終形になると思いますので、このシリーズは今回で終了にします。


おしまい。







[PR]

by naru-kato | 2016-07-21 09:01 | あなろぐオーディオ | Comments(2)

~なんちゃってアナログオーディオ道 その14・・・・ターンテーブルシート交換


今回は「なんちゃって」ではなく、ちゃんとした物を購入しました。


プレーヤーのターンテーブルの下にあるゴム製のマットを交換しました。

d0257922_19532793.jpg



参考にしたこの本、プレーヤー周辺の便利アイテムが沢山載っています。


本によると、レコード再生の時の振動が針に伝わるため、それを少しでも防止する


には重いプラッター(回るところ)、重いレコード盤、が効果的である。としてあ


り、さらにターンテーブルシートを吸引力の強いものにし上からスタビライザーで


押さえつけると良い。と書いてある。


d0257922_19554806.jpg



今回紹介されているターンテーブルシートだけでも20枚も


材質は、ゴム系から皮系、グラファイト、金属、さらにガラス系とさまざまです



d0257922_19560257.jpg



下は5000円から上は30万まで、相変わらずオーディオ界は、ぼったくり業界です。


大須のノムラ無線でアナログコーナーにいつもいるおっちゃんに「テーブルシート


買えると音がよくなると本に書いてあってんですけど」と話しかけた。



おっちゃん、またまた本を鵜呑みにしたアホが来よったと薄笑いをしながら「お


客さん、そんなに劇的に変わりませんよ、ただし今の純正が20年以上たっていたら


劣化しているから変えた方がいいですよ」とバカにしたように言います。

d0257922_20055145.jpg



もともとお金かける気はないので一番安いオヤイデ電気の物を購入。



これでも5000円します、ゴムとタングステンのサンドイッチになってる製品です。



d0257922_20080429.jpg




付属にストロボチェックシートも付いてます。




さて、このシートの紙上の評価ですが「音が前に出てくるようになり、驚異的に明



快度も上がりました」と書いてあります。




ロッドのNever A Dull Moment (US Early Press)で音の違いを確認します。



d0257922_20102030.jpg




これ、アーシーでなかなかいいアルバムですよ。





d0257922_20143562.jpg





いかにも英国風のガレージロックという感じです、ルーズな演奏もGOOD。



しかし、テーブルシートを変えた音質の変化はそれほど僕の耳には判りません。



オーディオ業界は本当にこんなのばかりですわ



しかし、1年前からすると全体でかなり良くなった気がします、「俺のオーディオシ



ステムこんなに音良かったかなぁー」と思ったからです。




スピーカーケーブルも交換し半年程経ち本領を発揮してきたのかもねー。




おしまい。









[PR]

by naru-kato | 2016-02-28 20:10 | あなろぐオーディオ | Comments(0)

~Again・・・・再び 深井戸


年末のある夜、昨年に続いてまたしてもライブやることに(大汗)




べつに嫌いではないけど、また練習するのが辛いというか面倒くさくて








d0257922_14000410.jpg



しかもA君が「新曲もありますよー」


僕も仕事が忙しく、いつ練習するんだ?




なんと前日の夜、1回だけ練習しただけ、かなりやばい




名東区本郷 名古屋カントリーの聖地 アルマジロです。

d0257922_13594388.jpg




ひとまず、「デカ長deないと忘年会ライブ」です。



d0257922_14233179.jpg




司会のデカ長さん、もちろんあだ名です。



凄腕のギタリスト、本職は車関係のサラリーマン。



d0257922_14252242.jpg



今回もいろんなバンド、ユニットが出ます。



深井戸です。



d0257922_14260086.jpg




今回もやばい歌ばかり、A君がイェスタディに放送禁止コードの歌詞を載せて




初お披露目、かなりコード間違えてしまった(涙)



d0257922_14274863.jpg




なかなか良い写真を撮ってもらえました。



A君の別のユニット、「黄色いワンピース」




CD完成記念ライブだそうな、おかげで買わされたよ。



d0257922_14295952.jpg





そしてさらにもう一つのバンド




d0257922_14304019.jpg


スコールズ



A君、今度はベースやってます。





「お前、何回出とるんじゃー」




d0257922_14314295.jpg



ほとんどの写真はアルマジロさんのfbから拝借




まだまだ、宴は続きますが、僕はここらで退散してきました。




一応、動画撮ったけど。




UPするかどうかは微妙。   新曲はUPは無理だろう。




では、みなさんよいお年を!


[PR]

by naru-kato | 2015-12-30 14:02 | Music & Guitar | Comments(4)

~the freebirds・・・・ たまには生音聴かなくては。


今日は一宮で音楽のイベントを見てきました。



d0257922_20384974.jpg



MUSICLAND2015  ある大学のフォークソングサークルのOBさん達のライブです。



実はこのイベントに今年の初め長良川のシラメ釣りで知り合ったTさんが出演します。



その時は初対面でしたので釣りの話に終始し、


後日fbで友達になり音楽やってることを知ったのです。



いずれ聴きに行きますね。  こんなやり取りのあと今日聞いてきました。



d0257922_20351351.jpg




知らないうちにこんなおしゃれなビルが出来てました。




ここの二階で行われてました。



d0257922_20374669.jpg




横にはJRの特急電車が、なんという僕好み(女性じゃないよ)




終盤、とり前でTさん率いるthe freebirdsが登場。



d0257922_21023027.jpg




赤のギブソン335を弾くTさん。



曲はブルースっぽいオリジナルです。



声も大きくてわかりやすいです。



終盤女性のコーラスも入りさらに音が締まってきます。



d0257922_21045047.jpg




最後はいずれ世に出るであろう?オリジナルの「新宿西口」を披露。



この曲はYouTubeで見ていたが今回はカホーン、女性コーラスで



さらに音に深み出てすごく良かったっす。



d0257922_21071873.jpg



Tさんお疲れ様でした。握手して「明日は僕は釣りでーす」で別れてきました(爆)





でも、久しぶりに生ライブ聞くと、やりたくなってきますねー











お知らせ・・・・
[PR]

by naru-kato | 2015-09-05 20:46 | Music & Guitar | Comments(4)

~Jackson Browne ・・・・名古屋公演に行ってきました!



3月9日 僕の敬愛するウエストコーストの大物シンガーソングイライター。


ジャクソンブラウン(以下JB ジェームスブラウンとちゃうよ)の名古屋公演に


釣りの師匠のYukiさんと行ってきました。



d0257922_23512745.jpg


場所は愛知県芸術劇場大ホールです。



今回は僕のブログ見てくださる方々にはほとんど興味無いお話。



まぁブログなんて個人の日記なんですから興味のあるかただけ



続きをどうぞ







続きはこちらです・・・・
[PR]

by naru-kato | 2015-03-10 00:24 | Music & Guitar | Comments(8)

~Allnight Long・・・・アルマジロの夜は更けて

昨晩、ようやく4年ぶりのライブが終わりました。

場所は名東区、本郷にあるカントリー系ライブハウスの老舗アルマジロです。

昔は入り浸りでしたが、今は年一度くらいしか行きません。


d0257922_11025372.jpg


11月頃、相方のA君から連絡があり、

「釣りシーズン終わってるんでしょー 年末にライブやりましょうよー」さらに

「エントリーしましたから練習日決めますか?」と追い打ち掛けられ久しぶりにやりますか感、が湧いてきました。

まず自主練をしっかりやりA君との2回しかない練習もなんとかなるかなーくらいまでには仕上がりました。


続きはこちらです・・・・
[PR]

by naru-kato | 2014-12-28 11:03 | Music & Guitar | Comments(8)

~Reactivate・・・・4年半ぶりにライブです。

年末に急遽ライブやることになりましたわ。

昔,入り浸っていたライブハウスの忘年会のイベントライブ、10バンドくらい出るようです。

d0257922_20552953.jpg


そこでギターの弦も4年半ぶりに張り替えました(汗)

相方のA君から「いい加減にやりましょうよー」と今まで何回も催促を受け,重い腰がやっと上がりライブやることにしました。

d0257922_20555531.jpg


はっきり言って客をどれだけ驚かし、さらにどれだけ笑わすか、的な色物ユニットですけど。

一応練習はしないいかんし。

久しぶりに一緒に練習しました。

「相変わらずイイ音してますねー このギブソン」  欲しそうでした(笑)。

d0257922_20562740.jpg


僕のギターを爪弾くA君、彼の歌はかなりのものです。

プラス、僕の下手なリードギターとハモのアコーステックユニットです。

「深井戸」と書いて、「ふかいど」  という名前でやってます。 そのままですけど。

ライブの模様は次回にでも。

続きはこちらです・・・・
[PR]

by naru-kato | 2014-12-21 20:13 | Music & Guitar | Comments(6)

~なんちゃってアナログオーディオ道 その1・・・・やっとやる気になって

僕のオーディオシステムは今から30年前に買ったものです。

ロック音楽はとどまることなく追求していますがオーディオに関しては全くの素人です。

今までロックを語ることについて僕と同レベルで話できた人はこの40年で10人くらいですが
(自慢してるわけではないですよ、評論家になれるほどは詳しくないですからね)

こと、オーディオに関しては、そこそこいい音が出てる気がすればそれでOKなんです。

オーディオ道は釣りより、楽器よりお金かかるの知ってますから追求は決してしません。

ところで、1年ほど前から30年前に購入した当時流行の先端のYAMAHAのAVアンプが小さい音だと片方しか音が鳴らなくなってました。

d0257922_9255682.jpg


当時はAVアンプが、流行り始めていてスピーカーを6本くらいつなぐ事が出来、映像を映画館と同じような効果で見ることが出来たのです。

オーディオに無知な僕はサウンドオンという北区の店で、店員に進められるままにオーディオを組み上げました。
しかし、もともとそんなに映画も見ないんでほとんど本領を発揮しずにとうとう終焉に近づいてきました。

もし今お金があってアンプ新品を買うのなら迷わず真空管のアンプ買うのですが、勿論そんなお金はどこにもありません。

続きはこちらです・・・・
[PR]

by naru-kato | 2014-11-26 22:39 | あなろぐオーディオ | Comments(6)

~These Days ・・・・なにもしない夏休み

家族が実家に帰って一人だけのせっかくのお盆休み、本来は釣り三昧であったはずなのですが。

先週に引き続き今週末も最悪の天候です。

今日はいつもの谷に師匠と釣りに行き大物釣る上げる予定でした(川を渡るのが危ないくらいの時ほど大物が出るんです)。

土曜日、前日から先乗りしていた師匠から昼過ぎに連絡あり「濁流で、とても釣り出来る状況ではない」とのことであえなく中止。

こーなったら安全な石徹白にダメ元で一人行こうかとも考えましたが、「めだか釣り具」の長良川ライブカメラの映像をみて、「こりゃー濁流というより災害レベルに近い」

完全に諦めました。


日頃からTV番組を見ない生活しているので暇がつぶれません。

仕方ないのでフライでも巻きます。

d0257922_1112811.jpg


最近このソラックスパターンを良く見ます。Mさんも使ってたなー。

子供に邪魔されずにフライ巻きながら音楽聴く。至福の時間。

d0257922_1128488.jpg


クロスビー スティルス ナッシュ & ヤング(CSN&Y) という70年代のスーパーグループの1974年の
ライブが3+1(DVD)で発売されました。

d0257922_11284015.jpg


じっくりと聴き込みます。  生きていて良かったとおもいましたわ。

その後、時間がつぶれんので一人でプールに行き泳いできました。

帰り道、映画でも見ようと思い中古屋で2枚で700円でいまさらですがこれを購入。

d0257922_11135676.jpg


一度はレンタルで借りて見てるけど、何度見てもスカッーとしますね。

ついでにこれも中古で購入。

d0257922_11161970.jpg


日頃から70年代のロック大好き、と言っておきながら原田知世だけはどーしてもはずせん。

顔がすきなんだよー(笑)

でも声もほんのりしていてなごみます。朝には程良い歌声ですね。

お昼ご飯はこれです。

d0257922_11201922.jpg


こんなものばかり食べてグータラしてるとますます肥るので1日2食にします

今朝は、体がなまるので鞭打って池の周り45分間ジョギングしてきました。

途中でかなり歩いたけどね。  今日も午後からプールいってきます。

来週 釣りの許可でるかなぁー
[PR]

by naru-kato | 2014-08-17 11:03 | Outher | Comments(22)