タグ:石徹白川 ( 27 ) タグの人気記事

北濃     今年の終焉

とうとう今年も禁漁になってしまいました。



9月は根性出して5回の釣行を計画したいたのですが1日は大雨で諦め



あとの日も毎回天気予報と睨めっこしながらの釣行です。



最終日1日前。何度も顔を合わせているkimama028さんと



ようやく一緒に行けました。





都合で正午発、僕が迎えに行き濁流の長良川を見ながらNo2に向かいます。



今日なんて誰もいないだろうし、水量も多くてダム差しヤマメがきそう。



などと道中話しながら行きますが現地について、はかなく期待を裏切られます。



d0257922_19240361.jpg



やはり皆同じことを考えてるようで、昨年同様人・人・・人・・・



どこも入れないんで最下流のさらに下から釣り上がり



kimmama028さんはナイスなイワナをバラシタそうな。

d0257922_19242465.jpg




僕は全く反応なし。



大好きな瀬についてようやく反応がありようやくイワ君



d0257922_19250147.jpg




続いて3発かかるが神経質になっているのか掛かりが浅くすべてブレイク。




その後頑張り毛バリが見えなくなるまで頑張るが水温が下がったせいか




ハッチもなく、ライズも起きずに本シーズンしゅーりょー。




まぁ 最終日なんで釣りがやれた事、釣れた事だけでよしとするしかないな。




その後、一度行った見たかったSさんのお店で焼き肉の反省会。




Sさんとも来シーズンの釣行を約束しお開きになりました。




kimama028さん、来シーズンは1日フルでやりましょう。




今シーズン同行していただいた皆様 どうもありがとうございました。




[PR]

by naru-kato | 2016-10-01 19:26 | FlyFishing 2016 | Comments(8)

北濃    ドライに厳しい季節

平日の午後いつものようにNO2目指しました。


今回は行く気と、辞める気が半々で、どーしよーか悩みながら北上。


途中眠たくなってきたので1時間仮眠。


このようにグダグダの運転でなんとか3時ころ現地へ。



すると向こうから見慣れぬ車が、中で手を振ってる人が、誰やろー?


なんと、kimmama028さんでした(笑)


そして運転は初めてお会いするgary(fbでは友達)さんです。



d0257922_05461534.jpg




しばし歓談しぼくは少し上をやります、


が、まったく反応なし。


瀬の真ん中でイワナ発見したが底で動く様子が無い。


ドライには全く見向きもしないので


以前、山紫水明さんに教えてもらった秘密の釣り方でなんとかゲット


d0257922_05484849.jpg




今日はフライが見えなくなるまでやる予定。



kimama028さん達はひとまず6時ころに温泉に



僕は今日は一番下のプールでライズを待ちます。


真っ暗になり散発ながらライズが、


瀬の真ん中で大きいライズ。


間髪いれずに適当にキャスト


もちろんフライはどこにあるかさっぱりわかりません


バシャと音がしたので合わせるとヒット!


最近この釣り方がおもろい。



一気に下流に走られ岸際の葦に入られた


こいつはデカイと思いましたが


ネットにはいった魚は8寸ほど


魚も何か分からない、カメラのフラッシュでようやくアマゴと判明


d0257922_05542956.jpg





写真を撮るも、まったく上手く撮れない。


諦めてリリースしたところでしゅーりょー。


こんなさえない釣りでしたがKimama028さんgaryさんと会えたので


行って良かったです。




そして秘密の釣り方も覚えたので今度はそれの特訓に行こうかな(笑)















[PR]

by naru-kato | 2016-09-17 05:57 | FlyFishing 2016 | Comments(4)

北濃   ピーカンでも釣りになる渓

お盆休み明けですがまだまだ仕事という感じじゃなく


結局8月22日からしか本格的に仕事も動き出さないようなんで


金曜日、午後からNO2に久しぶりに行ってきました。


現地でこれまた久しぶりにマーキーさんとやります。



d0257922_10534837.jpg




11時半に到着。


マーキーさんの話では1回出た。



という感じ、めちゃ厳しいです。



二人で下流部の中ほどから攻めます、マーキーさんはテンカラにスイッチ。

d0257922_10561221.jpg




真昼間のピーカンなんで糸も細くし、フライも小さいここ専用フライに



何度か出ますが喰いが悪いので乗りません。



絶好の日陰ポイントでようやくアマゴが


d0257922_10551767.jpg




 小ぶりですが、綺麗ですねー。






さらにチビのイワナ



d0257922_10595693.jpg




橋の下の大物ポイントでなかなか良い引きの夏アマゴが



d0257922_11015053.jpg




25センチくらいですかね



上手く写真が撮れてうれしい



後ろからもどうぞ


d0257922_11023511.jpg




やっぱ夏のアマゴはいいなー



この後休憩しイブニングに備えます。



しかし、なかなか厳しく明るいうちは全く出てこない



19時を過ぎ真っ暗になってようやくライズが始まった。



マーキーさんとイブ専用ポイントで陣取り2匹づつ釣ってしゅーりょー



ジャストネットサイズのイワナが最後に来たけど写真は撮れなかった。




まだまだ9月は何度か来ると思うこの渓。



そろそろ本流差しのアマゴの季節ですねー




[PR]

by naru-kato | 2016-08-21 11:09 | FlyFishing 2016 | Comments(4)

北濃      いつもと違う気が


午後から時間が空いたのでひたすら下道でひとっ走り



No2Riverに行ってきました。


d0257922_08530313.jpg



緑もだんだん本格的に色ついてます




今日は車は5台程だが、下流部には誰もいないようだ。





日差しが強いのでみんな上流に行ったか?




お気に入りポイントから入りひたすら打ちますが、まったく反応無し





特に今年の下流部は魚が少ない気がする。





夜に餌師が抜いていく、という話を聞いたことがあるが。





一時間半、やっとヒットするも、かなり集中力も落ちてきていたのと余裕かましすぎた





のが重なって「あっ なんとか釣れた」と思った瞬間





ズシーンと思い感触。「デカイ」と思った瞬間に岩に潜られアウト。


d0257922_08585265.jpg




次のポイントでこの娘が慰めてくれてやっとネットイン。





しかし、暑い。梅雨明けのような暑さだ。





キャンプ場のプールで4時ころから散発ながらライズ



d0257922_09003754.jpg




まだデカイのは出てこないと思うけど,





d0257922_09011832.jpg




これくらいのチビがそこそこ遊んでくれる。





5時になり旅館の下でライズが始まった。




フライは小さいのに変更。




d0257922_09025363.jpg



28センチ強のイワナ、上あごにかろうじてフライがかかった。





かなり遊ばせてもらいランディング。





なんか今日はもうこれでイイや感





いつもの石の上のライズまで1時間以上待たなければならない





面倒くさくなりそのまま納竿にしました。





今日は暑かったから出が悪くなったか、魚が少ないのか判りませんが





下流部は本当に魚が減った気がしてます。





でもまた行くけどね(笑)







[PR]

by naru-kato | 2016-07-02 09:06 | FlyFishing 2016 | Comments(7)

北濃   ラーメンランチがなぜか釣りに変わる

火曜日、sakanaloopさん から誘いがあり


明日にでも「ラーメン食べにいきませんか?」と。


俺、明日は午後からNo2に行こうと思うんだけど


loopさん「では、一緒に行きましょう」という事になり


現地集合で行ってきました。 えーんか仕事は?(俺はいいけど)


d0257922_08541505.jpg




今日は珍しく上流部に、だいぶ上がってからようやく開きで2匹



d0257922_09044867.jpg





Loopさん  何やってるかというと



仕事の段取りのようです。



d0257922_09060171.jpg



さすが、釣りしながら仕事出来る渓だ(笑)




夕方、下流部に


d0257922_09071722.jpg




今日はなぜかこのクラスしか出てこんなぁー



まぁ 腕が悪いのだろう(涙)


d0257922_09082294.jpg




ニコニコですねー



これ以上写真サイズも出てきません



夕方、例の石の上に陣取り スーパーハッチの中バコバコライズと対峙するも




お子様2匹にとどまり計6匹



修行が足らんですわ(涙)






[PR]

by naru-kato | 2016-05-25 09:10 | FlyFishing 2016 | Comments(10)

~isn't It a Pity・・・・一向に雨はあがらず


普通なら行かないような雨の天候ですが、もうすぐ終わりなんで無理しました。



でも天気予報は3時くらいから曇りになるはずだ。ちょうどいい



どーせ日中は難しいだろうし。



というわけで11時まで山紫水明さんとお茶して




「今からまた峠に行くのですよ」  「まじっすかー」  と以前と同じ会話をし(笑)




向かいましたよ、いつものところに(汗)




d0257922_21493721.jpg




郡上あたりで上がると思った雨が一向に止まない。




白鳥過ぎても、桧峠こえても雨、結局終日降られましたわ。天気予報め騙しおって(怒)





ご覧のように、絶望的な水量ではないが、たぶんここでは今年2番目の大水かな(涙)





これではイワナは石の下にもぐって出てこないだろー





というわけで、いつもはここでは使わない大型のカディスを荒瀬で流す作戦に





見事に成功しましたよん。




d0257922_21522912.jpg

3段下まで下りながらなんとかネットイン 




婚姻色が出た本流差しの28センチのヤマメです。





写真で見ると小さく見えるがちゃんとメジャーで測りましたからね(笑)






 泣き尺くらいはあると思ったんですがね。





今日出たのは、このヤマメ1匹のみです。





だもんでもう一枚



d0257922_22280398.jpg






イブニングも不発、ハッチもあまりない。増水、雨で水温下がったのかな?




まあ、この1匹だけでも十分満足です、なんといってもヤマメですからね。




ちなみに僕の方程式?は



ヤマメ>アマゴ>イワナ だいぶ間があって>にじ 



こうなっております。




ところで、プールでフライ替えてる時、「naruさんですか?」と声をかけられ




面識ないお方だったので「どちら様ですか?」と聞くと




sakanaloopさんのお知り合いのt-kさんでした。




僕もLoopさんから話は聞いていたのですぐにわかり、短い時間でしたがお話しできました。




今後ともよろしくお願いします、ということで名刺をお渡ししておきました。





5時半を回りもう少し頑張ろうか、とも思いましたがお客様からの電話が鳴り



そのまま川の脇で一つ仕事受注(笑)




早く帰ってそのための書類を作ることになったので迷わずしゅーりょー。




今日で最後の峠にしようか、迷ってます。









[PR]

by naru-kato | 2015-09-25 22:04 | FlyFishing 2015 | Comments(10)

~Both Sides Now・・・・至福の30分


またまた平日の午後発で行ってきました。


最近の釣りでストレスがたまってたから。


今日はなぜかルアーマンの団体さんが来てます(涙)



平然と僕の50m先に入ってきてやってます。




ここは釣り下がり禁止なんだけどな、



挨拶して「どっちにいくの?」と不機嫌っぽく聞くと、



下に行くというので、レギレーションのことは言わずに「ああそーですか」と。




目の前に入られてルアーで釣り上がられたんではたまらんですからね。




しかし、今日も相変わらず食いが悪い。7Xの18番でも出るけど食わん感じ。




d0257922_14202781.jpg




ようやく秘密のプールで良型のはみ出し君のイワナ。



ここではこんなにオレンジの点々があるやつはあまり釣ったことがない。



d0257922_14214256.jpg





おなかも黄色くなっているのですねー。





その後、僕専用のイブポイントでライズを待つとするか(笑)




予想通り、6時になりライズが始まります。




前回同様、入れ食いで8寸~9寸が遊んでくれますが、




写真撮ってる暇はないので釣っては逃がしの連続。



フライが完全に見えなくなり、大物様登場!




しかし、今回もネット手前で無理して・・・・さよならー(涙)




前回は掛かってすぐ外れたんで、今回は少しは進歩したかな。




んーな訳ないだろ!  へたくそ(怒)




でもやっぱり



楽しかったっす。



d0257922_14245676.jpg




帰りはぶっとばして松屋さんのラストオーダーにギリ間に合い



半年ぶりにカレー煮込み。



その後、徹夜の仕事に臨みました。



アホやねー。






[PR]

by naru-kato | 2015-09-16 14:30 | FlyFishing 2015 | Comments(2)

~Hejira・・・・ 曇り時々雨、最後は・・・・


平日、イブニング限定でいつもの峠に行ってきましたよ。



山紫水明さん が朝から行ってるのを知っていたのでね。



三時過ぎに到着   二人で下流からやります。




d0257922_06484325.jpg




珍しく綺麗に撮れました(笑)


水量は定水かな。



今日は激シブ、まったく魚が出てきません。



ようやくいいサイズのイワナを釣りましたが、



ロッドのしなりを眺めてたら、荒瀬の中に突っ込まれフックアウト。




余裕かまし過ぎました(涙)



時たま雨が降りますが、なんとか夕方までできそう。



水明さんとお別れし、イブニングに備え場所を変えます。



d0257922_07033648.jpg


秘密のプールに移動しました(笑)




このアマゴを追って40センチ近いイワナが、猛然とチェイスしたきた事を




記しておきます、やはりいるんですねー  あんなやつ。




思わず「喰えー 喰えー」と叫びましたが、ルアーじゃないんだから





喰ったところでどうしようもないよな(笑)






六時を廻りかなり暗くなってからイブニングライズが始まります。





暗くて小さいフライが見えないんで12番のイブ専用に交換



d0257922_07074987.jpg




これぐらいのサイズがコンスタントに釣れ出します。




同じ場所の同じ石の上で陣取り、入れ食い状態になってきました。



1匹大物をばらしましたが、



d0257922_07110096.jpg





ようやくはみ出し君が釣れて本日しゅーりょー。






しかしフラッシュ焚くと上手く映らんなぁー




d0257922_07134339.jpg





フラッシュ無だと、こんな感じです。






今日も、無理して行きましたが、なんとか楽しめました。




山紫水明さん、いつもありがとうございます。




今月は日曜日はすべて子供と約束があるので行きません。




もーすぐ、終わっちゃうよー(涙)



おしまい



[PR]

by naru-kato | 2015-08-22 06:54 | FlyFishing 2015 | Comments(14)

~Black Sabbath・・・・ 黒い安息日

もうずいぶんと釣りしてないような気がする(オイッ)


それくらいハードな先週の仕事でした。



日曜日は法事だったので、今日「夕方だけでいいかなー」感が湧き



いつもの峠に一月ぶりに訪れました。


僕以外は一人だけかなー。



入って一時間。


いろいろあって。



激渋の中、やっとこさ8寸のヤマメ。


d0257922_21491837.jpg




放流物でしょうが、イワナよりは嬉しいっす。


この娘、一月前に釣った魚です。



模様みて同じと確認しました。


場所も同じ所です。


聞いた話ですが



最近、暗くなってから餌でボコボコに抜いていく



人がいるらしいです。


餌師に釣られないようにねー



その後チビイワナが4匹ばかし遊びに来ました。


d0257922_21503600.jpg



今日は渓に立てただけで良しとしようか(汗)



不思議な光景を2度ばかり見ました。


他のもう一人の人が、下流のあまご園の養殖池に一心不乱にフライを打っとった。


最初は従業員かとも思ったが、あんな人いないはずだし、ウェーダー履いてるし


なんじゃあいつ?


帰りにスキー場の駐車場で若い女の子二人が(20歳くらい)



一生懸命キャス錬していました。



一人はまあまあ美味い(失礼)上手い。  もう一人にいろいろ教えとった。



僕の許容範囲以外の若さなんで無視して着替えて帰ってきましたけど。



地元の子だろうと思ってたが、白鳥まで車が後ろ付いてきた。



あの辺りで最近はやってるのかな?




可愛いかったら話かけようと思ったけどね(向こうからしてみれば俺なんて



ただのジジイだから声かけたとしても無視されたに違いない)


今日の話はこんでおしまい。


[PR]

by naru-kato | 2015-07-27 21:43 | FlyFishing 2015 | Comments(15)

~regulation・・・・ 強硬釣行の結果は?


先週の日曜日はスクールでしたので,釣果についてはどーでもいいんですが



それにしても1匹とは情けない



かなりストレスが溜まってました。



木曜日は午前中で仕事終わりそうなんで、計画してたんですが。



思うようにはかどらず、13時半にようやくフリーに。


普通、この時間から行く奴いねーっーの(汗)。



しかし、わずかながら釣り行きたい欲望が勝り、車で北上。


いつもの峠に3時半に到着。



今年6回目で年券クリアー。


d0257922_18120134.jpg



頑張って行った甲斐があり、早速イワナ君が登場。



フライは大きめのテレストリアです。













続きはこちらです・・・・
[PR]

by naru-kato | 2015-06-26 18:23 | FlyFishing 2015 | Comments(12)