奥飛騨の解禁日。



恒例の解禁日、蒲田川に3人で出かけました。



d0257922_10471858.jpg






昨年還暦だったKubさんは赤いニット帽、と、ここのスペシャリストIWさんです。





d0257922_10330899.jpg





いゃー 寒いわ。




IWさんが大物ヤマメを掛けましたがブレイク、その後きっちりイワナを



d0257922_10480149.jpg




プールでコカゲロウの流化も始まりますがライズは起きません。




50mに一人くらい川に入っているのでたいていの場合上流部に7~8人はいます。





休憩しプールは諦めて釣り上がると、水深の浅いショボいポイントで




d0257922_10504312.jpg




顔、体型は9寸くらいでしたが、尾鰭が長くて測るとジャスト30センチのイワナ




今年最初に出て、最初に釣りあげた魚が尺イワナになりました。




長年この釣りをしていますがこんな嬉しい幕開けは初めて。





d0257922_10542848.jpg



宿に着き温泉につかり夕食をたらふく頂き、酒を飲んで盛り上がりました。





次の日は朝から天候が悪く小雨、雪模様。これは蒲田日和です。





爆釣の予感でしたがこの日も沈黙。




d0257922_10560825.jpg




IWさんの釣ったヤマメです。




午後からは吹雪だし集中力も落ちてきて15:00でしゅーりょー。





年券も買ったので平日休んでまた行こーと。

















[PR]

by naru-kato | 2017-03-04 10:34 | FlyFishing 2017 | Comments(6)

奥飛騨   お盆の帰省の帰りにちょと

毎年、お盆休みは富士の実家で過ごします。今年は許しが出て僕だけ早めに富士を脱出


目指すは奥飛騨温泉郷、中央道を北上し、奈川度ダムを通過、安房トンネルを抜け


ほとんど、自宅からと同じ距離を走り宝橋でKubさん、と16時に合流。





d0257922_13354411.jpg




早速有名ポイントをやりますが


さすがお盆休み。



かなり叩かれ厳しい状況


イブニングに陣取った場所で



フライが見えなくなるまで釣り続け


d0257922_13365954.jpg



28センチのイワ君ゲット。



フライが見えないのでライズで合わせました。



日ごろNo2のイブニングでこういう釣り方やってるのでね。



その後。さらにデカい奴が。



僕の渓流フライ歴でこんなに強い引きの魚は初めて。


というくらいの魚が掛かりました。


立ち位置が石の上で川底が全く見えない状況でのやり取り。


3分くらい頑張ったがそのうち非常に冷静になってきた。


川に降りれない以上寄せきれない。


糸も細いのだし。



「この魚、獲る事は無理かなー」



そのうち最後の力を振り絞り猛然と下流にダッシュ



「あぁーヤバい」と叫んだとたん「プッツン」と糸が切れた。



「しぁーないなぁー」なぜか絶叫も起きずイブは終了。



あとで糸を見たらジョイントではないところで切れていた。



d0257922_13433527.jpg



荒神の湯につかりKuBさんと小宴会



月と雲のバランスが絶妙。



d0257922_13451144.jpg



僕でもこんな綺麗な写真が撮れました(加工はしたけど)



次の朝


d0257922_13455412.jpg




恒例のKubsコーシー。眼がしゃきっとします。



今日は初の左の源流に行く予定でしたが



朝からあいにくの雨、雷注意報も出てるので



また同じ川の別ポイントへ


d0257922_13473675.jpg




途中、土砂降りになりながらも新子との攻防を楽しみます(笑)



d0257922_13480741.jpg




それでも、ライズが獲れればひとまず嬉しい。



d0257922_13485110.jpg




通常なら朝一しかこの時期釣りにならないが



雨のため2時半まで二人で何匹かの新子と遊び岐路につきました。


d0257922_13494089.jpg




最後にもう一度ここに着て


リベンジしたいと思ってます。








[PR]

by naru-kato | 2016-08-16 13:53 | FlyFishing 2016 | Comments(6)

奥飛騨の気娘に心を奪われ

今年初めての渓流釣りに一泊で行ってきました。


残念ながらKubさんが直前にインフルになりIWさんと二人でね


僕のプリウスに郡上からチェーン巻いて(笑)



d0257922_22092000.jpg




昼からは強風が吹き荒れ大変厳しい釣りになりましたが



そこそこ楽しめました。




今回の宿は露天風呂で有名な水明館 佳留萱山荘。


d0257922_22113457.jpg




大露天風呂が有名なんですが、表玄関から150mくらい歩かないといけないのが




非常につらくて、でも頑張って行ってみたら貸切だったのですが




d0257922_22143755.jpg



なにやら大石の向こうで人影が、  遠くからのぞくとカップルが・・・アホらし



AVの見すぎだろー(怒)



しかもかなりぬるい。風邪ひきそうなんで早々に退散し内風呂です




食事は豪勢でしたねー



d0257922_22152165.jpg




こうしてほぼ徹夜で運転し釣りしてビール飲んで二人とも爆睡でした。




d0257922_22163123.jpg




次の朝も大雪、しかしこの天気が釣りにいいんです



その前に朝飯。



白菜ステーキが素晴らしく上手かった。




d0257922_22172994.jpg





昼飯なんて食べてる暇ないんで爆食いします(笑)





d0257922_22181891.jpg


その後ロビーでくつろいでいたら



朝から貸切露天風呂から上がってくる若いカップルが戻ってきた。




大人として「キッ」と睨んでやりましたら、女の子が下を向いてしまった。



まあ 許そう(悔しいんか)



d0257922_22223165.jpg



そんなこんなでしたが




なかなかいい旅館でしたよー  夏ならあの大露天風呂も楽しいだろう。



釣りのほうはというと、ここを知りつくすIWさんいわく、



解禁日ワースト3に入る厳しさ、ということらしい。


d0257922_22235448.jpg




なんとかヤマメが釣れ



その後イワナも釣れました。2日間でまあままの魚が遊んでくれたよ。



d0257922_22251715.jpg



当分立ち直れんこともあったりで、後ろ髪引かれる思いで帰ってきたよ





それはそうと、IWさんの釣ったヤマメはめちゃ別嬪さんだった。




d0257922_22261148.jpg




そして最後の最後、朝から散々叩かれたであろうポイントで



こんなん来ちゃうし。


d0257922_22271224.jpg




IWさん、さすがでございます。



年券買ったんでまた行こーと。














[PR]

by naru-kato | 2016-03-02 22:35 | FlyFishing 2016 | Comments(14)

~Rainbow Goblins・・・・ 湯煙の山女魚は気難しかったょ



日曜日になんと25年ぶりに蒲田川に行きました。

メンバーはkubさん、SENちゃん、IWさん。そして現地で待ち合わせのKAWAさん


総勢5人の大所帯です。


d0257922_13383339.jpg


25年前はC&R,も無かったし、メガネ橋もなかったし、安房トンネルもありませんでした。



水の色ももう少し透明度が高かったような気がします。



ということで、実質今回は初挑戦ということでイイですね(笑)



続きはこちらです・・・・
[PR]

by naru-kato | 2015-03-30 13:38 | FlyFishing 2015 | Comments(20)

~Sunday afternoon ・・・・特にブログにする事でもないのだが

先週日曜日、キャス錬の日の深夜からまた店舗の改装工事に突入し、なんとか金曜日に完了しました。
久しぶりに今週の日曜日午前中は家の掃除、午後はゆっくり家族サービスです。

午後から長久手に遊びに行きました、当初はモリコロパークに行く予定でしたが子供たちは温泉に行きたいというので長久手温泉、ござらっせ へ。

d0257922_205316.jpg


まずはお弁当を買いに隣接する、あぐりん村に行きました。

d0257922_2062526.jpg


ここは地元の有機農法の野菜などばかりでよく来ます。

d0257922_21162166.jpg


こんな感じです。普通のスーパーとは一味違います。

d0257922_2071934.jpg


なにか美味しいものはないかなぁ?

d0257922_2074025.jpg


ここで出ていた屋台で買った串カツは史上最高に美味しかったです。

d0257922_2015454.jpg


ここの広場は竹馬、フラフープなど懐かしいのもばかりが置いてあり子供たちは楽しんでます。

d0257922_2018432.jpg


その後、ござらっせ に

d0257922_20174969.jpg


我が家のお気に入りの地元の温泉ですが、以前は藤岡町に藤岡温泉というのがありよく行きました。
ひなびた感じで非常に落ち着いて、建物も東北の古民家を移築したものでしたが、本当にひなびて破綻したしまい、現在はなくなってしまいました。今はここか竜泉寺温泉ですね。

d0257922_20212393.jpg


ゆっくり温泉を堪能し僕は家族とここで別れて栄に向かいます。

続きはこちらです。
[PR]

by naru-kato | 2014-02-23 21:10 | Famiria | Comments(12)

~Tangled Up In The Blue ・・・・ 昔の思い出は何処に   

昨日から嫁と子供が富士の実家に里帰りしました。

一人だけの日曜日  こりゃ行くしかないわな・・・・・

のんびり里川でアマゴと遊んで帰りに温泉に浸かり一時間半で行けそうなM川にでもいってみるか。

d0257922_21142291.jpg


初めに結果だけお知らせします。

散々な目に逢いました。

続きはこちらです・・・・
[PR]

by naru-kato | 2013-03-31 21:36 | FlyFishing 2013 | Comments(10)

正月のイベント     北陸温泉旅行  後編 

この写真が明治時代の総湯の写真です、この頃は周りの旅館は風呂はなく皆ここで温泉につかり
各々の旅館で泊まったそうです。
d0257922_7123141.jpg


「四国の道後温泉にもこんなのがあった」とお袋が自慢してました。

続きはこちらです・・・
[PR]

by naru-kato | 2013-01-06 08:25 | Famiria | Comments(4)

正月のイベント    北陸温泉旅行  前編

北陸は加賀温泉郷の一つである山代温泉に家族旅行してきました。思えば温泉旅行なんて約4年ぶりです。
d0257922_1953573.jpg

(湯の曲輪の中心にある共同浴場の源泉である古総湯   どっかのHPから勝手に拝借しちゃいました)

続きはこちらです ・・・
[PR]

by naru-kato | 2013-01-05 21:47 | Famiria | Comments(2)