~Restore・・・・コールマン、ようやく出来たぞよ。

いただいたコールマンツーバーナー。

当初はこんな感じ。

d0257922_19202691.jpg


なんとか完成にこぎつけましたよ。

d0257922_19224360.jpg


コールマンの白抜きステッカーを張ったらカッコよくなりましたわ。

塗装は錆止め2回、下塗り、上塗りで5回以上塗りましたから膜厚も1.5mmはあるでしょうねー。

d0257922_19233319.jpg


原色を忠実に再現しましたが多少遊び心も入れてみましたよ。

d0257922_19244777.jpg


タンクのキャップと内部を黄色に、ハンドル、その他小さい部品を赤にしてみました。

d0257922_1925329.jpg


早くBBQやりたいなー。

d0257922_19261280.jpg


ここからおまけ
[PR]

by naru-kato | 2014-10-06 19:43 | Goods | Comments(10)

~Coleman・・・・な一日を過ごす。

さすがに今週は釣りはお休み、特に何をするでもない普通の日曜日です。でも昼過ぎには凄くうれしい出来事が起こる予定です(それは後ほど)。

日頃からサッカー以外でテレビを見る、という習慣がない僕は前々からやらなければならない事を今日こそやろうと朝から気合い十分です。

そーなんです、この前のキャンプでランタンを2台倒してしまいひとつは灯らなくなりひとつは軸が曲がってしまったのです。

朝から専用工具でランタンを分解します。ツーマントルの288モデルはジェネレーター交換で簡単に直りましたので画像はありません。

次は完全にひんまがったノーススター。

d0257922_21195365.jpg


タンクのすぐ上からガソリンが漏れだし非常にヤバい状況です。

d0257922_20252393.jpg


バラせるところまですべてはずし工具ですべて締め直ししました。いがんだジェネレーターは力づく(汗)でまっすぐに戻します。これはまだ買ったばかりだし交換することもなかろう。

もとに戻して点灯させると「おっ 灯った」   OK Ok  コールマンに修理に出すほどではなかったか。

午前中に修理は終わりいよいよ午後。これから非常に嬉しい事が起きるのです

続きはこちらです・・・・
[PR]

by naru-kato | 2013-08-25 21:49 | Goods | Comments(20)

~Coleman Notrhstar・・・・買ったよ    

ついに新型のランタン買っちゃいました。コールマンのフラッグシップというべき最上機種である
ノーススター チューブマントルランタン
d0257922_2135491.jpg


d0257922_21354270.jpg


先日のキャンプでまたしてもこの乾電池式ランタンが故障し(その後ただの電池切れが判明)やはりイイのを一台買おうと嫁に進言したところ、最新式の明るいやつなら買ってもよいとの事。
d0257922_21503972.jpg


d0257922_2151232.jpg

どうやって入手したか忘れましたが、タダでもらったこいつ、電球の玉が家庭用なので情けない。
しかし、もの凄く明るく虫寄せランタンには都合がいい。でもやはりこの形はやめてほしいな。
わざわざオーソドックスな昔からあるガソリンランタンの形状にしなくてもいいのに。
(最近はコールマンもそれにきずいて独自の形のLEDランタンが出てますけど)

当初ガス式のノーススターを買おうと思ってましたが(安価のため)やはりランニングコストの安く済むガソリン式がイイという判断でこれにしました。
d0257922_21562660.jpg


d0257922_2157150.jpg


ポンピングのバルブは他のコールマンのと違い凄く動きがイイ、なぜすべてこのタイプにしないのだろう?そしてこの機種の目玉である、自動点火装置。赤いボタンを押すとライターのようにチィチィチィと火柱がおき着火するのです。
d0257922_21594741.jpg

庭で早速実験してみました。
ボッ ボワッ 誌変わらず小爆発するも おっ 灯いた。  その後ゴーという迫力のある音で燃え続けます。 予想以上の明るさです。さすが360キャンドルパワー(どういう基準かよくわからんが)

大満足ですが一つだけ不満が、なぜこの最上機種だけケースが付属してないの?
答えろコールマンジャパン。納得いかん。
[PR]

by naru-kato | 2012-08-19 22:18 | Goods | Comments(2)

Lantern Maintenance Again

嫁に言わせると、俺はランタンフェチ、又はランタンフリーク、らしい。

家でランタンのタンクの部分に頬擦りして 「あーカワイイこの子 なでなで」なんてしている訳では決してありませんが、やっぱあの光は魅力的です。

家にあるのはずべてコールマン製ですが大型の電池式が1つ、先日から故障中の小型電池式1つ、そしてテント用のミニが一つそして大切な白ガソリンのツーマンマントルが1つあります。たったこんだけです。

インターネットで調べると本当のコレクターは50台位持ってますね。

先日治したハズのツーマントルがやっぱイマイチ調子が悪い、今回はポンピングのパッキンを交換します。
d0257922_20512511.jpg

買ってから約20年程、今回初めて内部にメスが入りました。 摘みを外します。

d0257922_20541825.jpg


d0257922_20551126.jpg

外したポンピングの軸を取り出し新品のパッキンを入れ替えました。  割と簡単な作業でした。
基本的に昔から部品はほとんど変わっていないらしいです。

そしてもとに戻してポンピングしてみると、 「えーやないか・・  かなりキツクなり空気漏れがないようだ」

d0257922_20594042.jpg


点灯させると相変わらず小爆発し炎上しますが、すぐに火柱も落ち着いていい感じで灯りました。

実は今度、これが壊れたときのためもう一台白ガソリンのワンマントルも買おうと思ってます。中古で5000円
程です、LEDの便利な機種が主流になりつつありますが、やっぱランタンの灯は白ガソリンですわ。

トクトクトクとガソリン入れて、ポンピングして、マントルつけてカラ炊きして・・面倒な作業が多いですが,
最新の機種は味がないからヤダね!
[PR]

by naru-kato | 2012-07-06 21:09 | Goods | Comments(4)