~なんちゃってアナログオーディオ道 その12・・・壁レコ作成


仕事で材料が余ったので以前から欲しいなーと思っていた物を作りました。



それはレコードジャケット(以下レコジャケ)を飾る額縁です。


d0257922_08534463.jpg



レコジャケはアーティスチックな作品が多く、




音よりもそれだけで有名になる作品が多いんです。




レコードのかかるBarやレコ屋には大概飾ってあります。



そのようにレコジャケで装飾している壁をカベレコと呼びます。




既製品の専用額縁は6000円もするんで自作することに。




d0257922_08562937.jpg


黒い木材は一般的な家庭で壁と天井のぶつかるところにつける



廻り縁(廻り子)という材料です。



この木をえぐってレコが入る隙間を作りたいのです。




ルーターという機械があるば簡単なんですが。





無いのでレコが中に入るように間に6mmの材料をはさみ隙間を作りました。





d0257922_08574318.jpg





内径はレコードジャケが310mmの為285mmにし、




入れるところの幅は5mm余裕を持たせ315mmとしましたが、この寸法は失敗でした。




d0257922_09030591.jpg





ひとまず3台完成。




中に入れるために安物の100円レコジャケを栄のMusic Firstさんで購入。




ここは100円レコ 300円レコなどが常に豊富にありしかも通常の中古盤も安いんです。





UK代表でクラプトンのオーシャンブルーバードがあったんで購入。


d0257922_09075419.jpg




このレコジャケ、大好きなんです。しかも傷もほとんどない素晴らしい盤です。




日本盤でしたが、なぜ100円コーナーにあったんやろ?ラッキー



d0257922_09105630.jpg





あと、US代表&JP代表でジャクソンブラウン、吉田拓郎をチョイス。




d0257922_09111683.jpg



双方とも傷なし盤です、共にすでに持ってましたが、ジャケがいいのでもう一枚買いました。





拓郎のこの「人生を語らず」は土臭いアーシーなザ・バンド的な(というよりほぼパクリ)





サウンドがご機嫌です。拓郎のベスト3には入りますね。




d0257922_09383224.jpg




いろいろ悩んだ結果、縦一列に配置。




気分に応じてレコジャケの入れ替えをすると楽しいですよね!





一番の失敗は寸法取りが悪かった事です。


d0257922_09154055.jpg




ご覧のようにアーティスト名が隠れてしまいました。




よくよく考えるとタイトルなどはほとんどのレコードが上か下についてます




額縁をぎりぎりの寸法で作らないと肝心なところが隠れてしまいます。




d0257922_09173731.jpg



また、材料が余ったら3台くらい作りたいので、寸法取りは次回に生かします。




お次は左に写っているロッドチューブの収納を何とかします。





おしまい。




レコードを語るブログはこちらです。





[PR]

# by naru-kato | 2015-11-08 07:59 | あなろぐオーディオ | Comments(6)

~Halloween その一 秋の大収穫祭(中古レコード CD市)


今日(日曜日)は僕の務めている会社の(というか社長の)副業のお店。



錦2丁目にある焼き鳥ダイニングで、忘年会シーズンに向けての



お化粧し直し内装工事を頼まれました。



d0257922_13523340.jpg



無垢の杉のカウンター、クリアー塗装をやり替えしてます。



僕は暇なんで(笑)



本日同じ栄で行われている、レコード市にレコードを漁りに。



d0257922_13562714.jpg




栄町ビルの1F、みんな血眼になってお目当てのレコード探してます。




特に安くなるわけではないのですが、全国から有名中古レコ屋が10件程集まるので




探し物が見つかりやすい。




d0257922_13575685.jpg




レコードとCDの割合は半々なんですが、ほとんどの人がレコードの餌箱の前

(段ボールに詰め込まれたレコードを業界用語では餌箱といいます)




最近よく行く、サンオブスリーサウンズさんも出展していて




オーナーさんに「いいレコ見つかりましたか?」と話しかけられ、いろいろ話しました。




d0257922_14003562.jpg




残念ながら、今回はお目当てのレコはありませんでした。




しかし、昔持っていて売ってしまったレコの、US本国盤のアーリープレスを4枚ゲット




d0257922_14020540.jpg




1枚は完璧な初回プレスですが破格の安さで手に入りました!




右から2枚目のCSN&Yの歴史的名盤「デシャブ」なんかは


なんと4枚も発掘してしまいました。
(日本盤×2、US初期盤、US再発盤、)

d0257922_14380738.jpg





その中で一番初期のプレスを購入。
(このステッカーが貼ってあるということはセカンドプレスぐらいかな)



さすがに一番イイ値でしたが大満足



こういう機会はおなじレコをすべて検盤して


どの盤が一番音がいいか見比べれますので

(傷のチェック、盤の製造年などで判断)


大変助かるのです。



今年でこーいうイベントは3回来ましたが


僕もかなり知識がついてきたので今回はじっくり見分できました。



今回収穫した物はそのうちまたこちらに記事乗せます。




そうこうしているうちにカウンターも仕上がってきました。


d0257922_14403124.jpg




おっー テカテカじゃん




あー早く仕事終えて聞きたいよ



ではまた。










[PR]

# by naru-kato | 2015-11-01 14:07 | Outher | Comments(2)

~Works   恒例の今年の木工 & More


毎年オフシーズン恒例である木工です。


今年はネットつくりは飽きたので、ひとまず前から必要性を感じていた


リールケースというか、置き場を作製。


d0257922_19344828.jpg




余り物のベニアに木目のシートを張り付け



土台は集成材を染色しウレタンクリアーで仕上げ



d0257922_19360442.jpg




本当はガラスの引違い窓があれば埃も入らないからいいのだが、


それは今後の課題です。



次はレコードラック。


今まではカラーボックスで代用していたのですが、子供が隠してあったマンガをみつけ




それを取ろうとしてカラーボックスに乗り崩壊しました。



d0257922_19383699.jpg




こんどは丈夫な厚さ20mmのパインの集成材。



これでレコードが600枚は収納できるはず。



レコードって1枚平均350g程あるんで600枚だと210kgにもなる。



上に雑誌も載せてるんで300kgはいくと思うけど



これくらい丈夫なら、十分もつと思うけどね。


d0257922_19413754.jpg



材料が余ったのでDVD、ボックスCD入れの棚も作った。



さーて明日から秋のレコバーゲン。


仕事抜けでしてイイレコゲットしてこよー。



まったく閲覧数が伸びないレコードブログ(笑)はこちら


(まあ、自分だけの為に開設してるんでいいんだけど)







おまけです・・・・
[PR]

# by naru-kato | 2015-10-29 19:45 | Famiria | Comments(6)

~Lets Cast The Sun・・・・今年も鬼の特訓が


オフシーズンの風物詩(笑) または恒例の CenterTail さんのキャス練会が始まりました。


数メートルの強風が吹く絶好の特訓日和(汗)。


d0257922_22474952.jpg



今回は初めての方含め11人の参加。



僕も2年前初めてここにきて愕然としたんだよなー



まず講師のhiroさんからとっておきのお話を聞き

(とっておきですから教えられません)


鬼の1000本ノックから始めます。
(基本のピックアップレイダウンを1000回自主練すること)




d0257922_22504032.jpg


(kanjirouブログより)



僕は途中で飽きてきて50回くらいやってから(笑)次はフォルスなどもやってみます。




d0257922_22521663.jpg




初参加のmameシバさんにkanjirouさんがビデオを撮って説明




d0257922_22531911.jpg




町内会のドブ掃除で遅れてきたKuBさんも馬力かけます。




d0257922_22542294.jpg




最新のkanjiroロッドも試投できました。


Samurai 8.6ft 中空モデル



触ると欲しくなります。






今回もすこし勘違いしていたことを講師のhiroさんから指摘いただきました。



次回までに適当に自主練しておきます(笑)




(気合入れてやりすぎるとまたおかしくなるからね)


d0257922_23055228.jpg


(kanjirouブログより)


hiroさん kanjirouさん ありがとうございました!




その後、頑張って車を走らせKuBさんを,kimama028さんの経営するうどん屋さんである




松屋さんにお連れし、今シーズン初となる味噌煮込みを堪能してきました!




d0257922_23020949.jpg




本当はカキ入りカレーうどんとめちゃ悩みましたが。


次回はそれいこー。

















[PR]

# by naru-kato | 2015-10-26 22:59 | FlyFishing 2015 | Comments(12)

~秋のイベント満載日記・・・・今回は多いよぉー


10月も中旬を過ぎ秋のイベント目白押しです。


まず、先週は娘の運動会。


d0257922_16345355.jpg



今年で最後の幼稚園での運動会です。


d0257922_16353408.jpg



始まりはいつも、先生方の太鼓です。


かわいいです(これを見る為に行ってるといっても過言ではない)

d0257922_16363722.jpg




前にならえ 手が下がりすぎてるが 最近はこんな感じなのか?



d0257922_16380502.jpg



リレーも頑張りました。



終わって次の日はスカイワードで市民祭




d0257922_16391826.jpg




団子五平餅食べてます




d0257922_16421708.jpg



昨年と同様に、市民バンドが出て演奏してるんだけど



d0257922_16441864.jpg



「悲しくて 悲しくて つらいよー」  と演奏しだしたんで


「聞いてる方がつらいよー」と速攻で退散。


人前でやるなら、もっと練習してこいよな(怒)





そして今週の日曜日は町内会の運動会。


d0257922_16514190.jpg




さー 借り物競争がんばるぞー   




d0257922_16523793.jpg





未就学生によるかけっこで商品をもらいました!





d0257922_16532011.jpg




町内対抗学年別リレー  毎年やたら盛り上がります。





d0257922_16541854.jpg



嫁は、意味不明なムカデ競争のようなものに参加。



どんな競技でも参加さえすれば、お昼に「柿安」のお弁当が支給される。



来年は、なんかに出よう(笑)





そして同日、スカイワードでは恒例のクラッシックカーショーが。




d0257922_16565817.jpg



運動会、抜け出してみてきました。




d0257922_17052994.jpg




毎年、同じ車が多いんです、今年は天気もいいので車も人も多いです。




d0257922_17055220.jpg



このシトロエンすきなんだよねー




d0257922_17063473.jpg



たしかハンドル回すと、ヘッドランプも同じように回ると思ったけど。




d0257922_17072322.jpg



毎年来ている、ロータスヨーロッパ。




d0257922_17075731.jpg




これ、乗ってみたい。



こーして長い一日は終わりです。



来週はいよいよキャス練だよー。






[PR]

# by naru-kato | 2015-10-18 16:39 | Famiria | Comments(8)

~なんちゃってアナログオーディオ道 その11・・・新たにプレーヤー導入

久しぶりのアナログオーディオネタです。

いきなり発表しますが、DENONのフルオートプレーヤーDP37を入手しました。



d0257922_07340801.jpg


以前から夜レコードを聴いているとあまりに心地よく、ついうたたねをしてしまい、気づけばレコードの内周を針がずーとトレースしていて激消耗しているという恐ろしいことがよくあったのです。



フルオートのプレーヤー欲しいなーと思っていたら運よく入手できました。


d0257922_07373224.jpg

いままでのSONY PS-LX300Hです。最近ストロボが安定しなくなってきて、たまにモーターからギャイーンという異音が発生します。


1996年製で当時の新品価格は35.000円。 悪くはないんだけどねー。やはりフルオートが。


 
d0257922_07412807.jpg

DENON DP37  ダイレクトドライブのフルオート。1985年製 定価54.800-



ちなみに昔は「でんおん」と言ってましたが今は「デノン」と呼びます



この機種はかなりのヒット商品のようで多く出回ってますが、中古市場でも人気が高く、
今でも中古で45.000円以上で強気の価格で流通しています。



SONYよりさらに10年以上古いですが定価で20000円の開きがありますからSONYと同年代になればさらに倍近くの差額の上位機種ということです。



このフルオートはなんといってもレコードが終わったら勝手にアームが戻って、レコードの回転が止まる事が素晴らしい。



高級プレーヤーはこういう機能はまずついていません、日本でもわずかにあるだけです。


d0257922_07465234.jpg



基本的にオーディオ道は、このような便利な機能はよく思われていないのです。



でも僕には本当にありがたい機能です。



ひとまず、これについていたカートリッジのまま使用しますが、リード線だけはこれに交換


d0257922_07471582.jpg


毎回、泣きたくなるような作業ですが、無事についていた純正のカートリッジDENON


DL65に取り付けてみました。



d0257922_07501814.jpg


このカートリッジはDENONの中級の純正だったらしいのですが、イーグルスをこれで聞いてみることにします。


d0257922_07511564.jpg


CDと同時演奏にしボタンをCD レコードとなんども順番に押して音の違いを確認したます。



1曲目「呪われた夜」高音のヌケがすごくよくなりました、ドンヘンリーのドラムのシンバルの「チッチッチッ」という音、ファイハットの「パッシ パッシ」という音が前面に出てはっきり聞き取れます、CDでは音がこもって全然聞こえません。



ギターソロ 頭のチョーキングでドンフェルダーのディストーションの掛かった官能的な音が。CDでは「キュイーン」という感じですがレコードでは「ギッイウィーン」という感じ



はっきり言って感動しました、いままでのプレーヤーとCDでは音の差はあまり感じれなかったのですが今回のフルオートでは全く違う音がスピーカーから飛び出します。



もちろん、プレーヤーは正確に回ってくれればいいのですから、それほど関係ないかもしれません、それよりもカートリッジの違いが大きいということはわかりますが。


ボーカル物はどうかなー

d0257922_08002990.jpg


いままで聞いたどの「デスペラード」よりも中音域がウォーミーで目の前でドンヘンリーが唄っているかのよう。


こんなの聞いたら間違いなく夢見心地です、また寝てましたがプレーヤーのアームは定位置に戻りターンテーブルも廻ってません。


素晴らしい!



いずれカートリッジを数本購入して音の違いを楽しみたいですねー。



おしまい。



レコードのブログはこちら
 











[PR]

# by naru-kato | 2015-10-14 07:38 | あなろぐオーディオ | Comments(2)

~A River Runs Through It・・・・2015年のフライフィッシング

今年の渓流釣りも終わってしまいましたね。

長かったようでもあり、あっという間の5か月間でした。

d0257922_20253482.jpg

映画 A River Runs Through It より



昨年の統括文には27回の釣行しましたと書いてますが、今年は途中で日記につけ忘れたり、行かなかったことにしよう(汗)もあったりで正確に何回行ったか分からなくなりました。


d0257922_20304167.jpg


でも間違いなく半日釣行も含めて30日は行ってます。昨年は27回で限界です、なんて書きましたが超えてしまいました。



一番多くいったのは石徹白、すべてC&Rです、10回行ってます。しかもすべて半日。
今年から10匹釣ったら退場ルールになったんで1日の釣りとしては難しくなりました(本流絡めばそうでもないけど)平均すると半日で数匹くらいですかね。

相変わらず、ここは僕にとって重要な釣り場になってます、釣りしながら仕事できるんですから(笑)、C&Rだけで何が悪い?  なんて開きなおって来年も通いますよ。



d0257922_20344333.jpg


メインの庄川は昨年の災害からかなり渓相が変わってしまいましたがNO1の渓は昨年よりは楽しめました、魚もだいぶ戻ってきてるようです。


また来年もGWのキャンプから楽しまさせてもらいますよ。


d0257922_20393112.jpg


しかしNO2の渓は今年は散々でした、昨年から人が増えだし今年も大賑わい。


魚がめっきり少なくなった気がします、特に大物が僕の周りでも昨年のようには釣れませんでした。僕も尺はおろか最大でも8寸、参りましたねー。




ただ昨年よりもプレゼンがかなり理想に近づき、それに伴い魚の出も当然よくなり8寸~9寸ほどの魚は昨年の3倍以上つれました。


尺は結局ダメでした。5匹釣ると豪語した結果これですから、大ぼら吹きと呼んでいただいて
結構です(涙)




d0257922_20405400.jpg


よかった事といえば、例年いまいちの9月に最高の釣りが2回もできた事は素晴らしい思い出になりました。


来年はその場所の年券も購入するつもりなんで楽しませてもらいます。

(今年は年券買いすぎたんで、来年はよく吟味して3河川までにするつもりです)



d0257922_20403649.jpg



ことしも事故なく無事に渓から上がれたことを大変うれしく思います、昨年も同じことを書きましたが「もう長距離運転して渓に行くことがないんだ」と思うと少し安心します。


d0257922_20483653.jpg





これから半年は釣り関係は月一のキャス練会のみにするつもりで、あとの休みの日は子供たちと過ごすつもりです、子供連れて管釣りか、釣堀くらいは行くかもしれませんけどね。


ニジマスの釣れる河川には行きません。


今年お世話になった方々、本当にありがとうございました。また新たに知り合えた皆様、また来シーズンの渓流釣りもよろしくお願いいたします!



[PR]

# by naru-kato | 2015-10-09 20:41 | FlyFishing 2015 | Comments(12)

~October Road・・・・釣りが終われば


10月最初の土曜日は小学校の運動会、朝6時に場所取りに行くと、



すでにタープが乱立してます(汗)


d0257922_17172988.jpg



一応学校のパンフには場所取りは「朝から」と書いてあるのだが



朝の定義とは、人によっては前日の24時過ぎれば朝だ!という人もいれば、




僕のような釣り人としては、朝とは日の出でしょう。ということにもなり。




せめて時間を書いてほしいんですけど。




でも今度は校門の前に





サッカーの場所取りみたいに、通路にシート貼り付けたりする人いると思うし。





  まぁどーでもいいですけど。



はい、次の日の今日。




日曜日は嫁が講習に行くというので。






子供連れて森林公園に



d0257922_17382928.jpg





ついでにロッドも持って行こう!




カメラの練習もしよう!




しかし、肝心の被写体がさっぱり枯れてしまい(汗)






かといって、紅葉には早すぎるんで




d0257922_17205047.jpg




ひとまず竹林なんぞを撮ってみました(汗)





d0257922_17214778.jpg




その頃この人たち、鯉に石投げていじめてます。




チャンス




今の隙にひとまずキャス練するか!





と、思ったけどやはりここでは無理だな




d0257922_17225580.jpg





人が多すぎる、なんとか場所見つけて。





ピックアップレイダウン1万回やったけどね(笑)





d0257922_17255767.jpg




kanjiroさんに借りているロッド&リールです。





ひとまずフルラインがリールから出るとこまで復習(笑)




d0257922_17272026.jpg




結局、この人たちが一番邪魔者でした(涙)




d0257922_17281256.jpg




再度、花など撮ってみましたが



落ち着いて撮ることもできず






d0257922_17290405.jpg





日帰り温泉に入り帰宅。



これから半年、こーいう日々が続くんです。





次回は今年の釣りの統括文の予定!




ではまた。







[PR]

# by naru-kato | 2015-10-04 17:15 | Famiria | Comments(6)

~Harvest Moon・・・・ひとまず楽しく終わりました!


9月最終日曜日、またもや北の渓に今度は大人数で押しかけます。



メンバーはsakanaloopさん、M田さん、kawaさん、mameシバさんの5人。




今回残念ながらKuBさんはお仕事で参加できず、珍道中隊とはなりませんでした。




AM6時、待ち合わせ場所で集合し、車2台で分乗し峠道をひた走ります。



d0257922_12144594.jpg




7時過ぎに到着、最終日曜なんで人は多いですが、2組に分かれ7時半からスタート。


さーてどーなるかな



続きはこちらです・・・・
[PR]

# by naru-kato | 2015-09-28 12:13 | FlyFishing 2015 | Comments(16)

~isn't It a Pity・・・・一向に雨はあがらず


普通なら行かないような雨の天候ですが、もうすぐ終わりなんで無理しました。



でも天気予報は3時くらいから曇りになるはずだ。ちょうどいい



どーせ日中は難しいだろうし。



というわけで11時まで山紫水明さんとお茶して




「今からまた峠に行くのですよ」  「まじっすかー」  と以前と同じ会話をし(笑)




向かいましたよ、いつものところに(汗)




d0257922_21493721.jpg




郡上あたりで上がると思った雨が一向に止まない。




白鳥過ぎても、桧峠こえても雨、結局終日降られましたわ。天気予報め騙しおって(怒)





ご覧のように、絶望的な水量ではないが、たぶんここでは今年2番目の大水かな(涙)





これではイワナは石の下にもぐって出てこないだろー





というわけで、いつもはここでは使わない大型のカディスを荒瀬で流す作戦に





見事に成功しましたよん。




d0257922_21522912.jpg

3段下まで下りながらなんとかネットイン 




婚姻色が出た本流差しの28センチのヤマメです。





写真で見ると小さく見えるがちゃんとメジャーで測りましたからね(笑)






 泣き尺くらいはあると思ったんですがね。





今日出たのは、このヤマメ1匹のみです。





だもんでもう一枚



d0257922_22280398.jpg






イブニングも不発、ハッチもあまりない。増水、雨で水温下がったのかな?




まあ、この1匹だけでも十分満足です、なんといってもヤマメですからね。




ちなみに僕の方程式?は



ヤマメ>アマゴ>イワナ だいぶ間があって>にじ 



こうなっております。




ところで、プールでフライ替えてる時、「naruさんですか?」と声をかけられ




面識ないお方だったので「どちら様ですか?」と聞くと




sakanaloopさんのお知り合いのt-kさんでした。




僕もLoopさんから話は聞いていたのですぐにわかり、短い時間でしたがお話しできました。




今後ともよろしくお願いします、ということで名刺をお渡ししておきました。





5時半を回りもう少し頑張ろうか、とも思いましたがお客様からの電話が鳴り



そのまま川の脇で一つ仕事受注(笑)




早く帰ってそのための書類を作ることになったので迷わずしゅーりょー。




今日で最後の峠にしようか、迷ってます。









[PR]

# by naru-kato | 2015-09-25 22:04 | FlyFishing 2015 | Comments(10)

~Northern lights・・・・釣りはこうでなくては

シルバーウィーク最終日、午後からいつもの峠に一人で行くつもりだったけど


M田さんが北の方の渓にお連れさんと行っていて、最終日は〇川に行くと聞いたので


行ってみることにしました。



d0257922_22133819.jpg



10時前に名古屋を出発、正午過ぎに現地に。


ここは携帯がつながらないのですが、すぐにお二人に遭遇。



M田さんにシゲさんを紹介していただきました。



前からブログ見ていたのでやっとお会いできました。



さあー頑張るぞ!




続きはこちらです・・・・
[PR]

# by naru-kato | 2015-09-23 22:29 | FlyFishing 2015 | Comments(10)

南木曽 蘭キャンプ場・・・・何もしないを楽しむ。


シルバーウィークはすべて仕事が休みになりましたので、今年初の家族キャンプです。

なるべく2時間以内で行けるところを1週間前に検索。

正式名称はこれです、南木曽山麓蘭(あららぎ)キャンプ場。

d0257922_10071837.jpg


昔はここを流れる川でよく釣りしたんで以前からこのキャンプ場は知っていました。

今回、ここで初キャンプです。


d0257922_10511881.jpg




有名どころはほとんど満員でしたが、ここだけは多少余裕がありました。












続きはこちらです・・・・
[PR]

# by naru-kato | 2015-09-22 11:04 | Camp | Comments(6)

~Both Sides Now・・・・至福の30分


またまた平日の午後発で行ってきました。


最近の釣りでストレスがたまってたから。


今日はなぜかルアーマンの団体さんが来てます(涙)



平然と僕の50m先に入ってきてやってます。




ここは釣り下がり禁止なんだけどな、



挨拶して「どっちにいくの?」と不機嫌っぽく聞くと、



下に行くというので、レギレーションのことは言わずに「ああそーですか」と。




目の前に入られてルアーで釣り上がられたんではたまらんですからね。




しかし、今日も相変わらず食いが悪い。7Xの18番でも出るけど食わん感じ。




d0257922_14202781.jpg




ようやく秘密のプールで良型のはみ出し君のイワナ。



ここではこんなにオレンジの点々があるやつはあまり釣ったことがない。



d0257922_14214256.jpg





おなかも黄色くなっているのですねー。





その後、僕専用のイブポイントでライズを待つとするか(笑)




予想通り、6時になりライズが始まります。




前回同様、入れ食いで8寸~9寸が遊んでくれますが、




写真撮ってる暇はないので釣っては逃がしの連続。



フライが完全に見えなくなり、大物様登場!




しかし、今回もネット手前で無理して・・・・さよならー(涙)




前回は掛かってすぐ外れたんで、今回は少しは進歩したかな。




んーな訳ないだろ!  へたくそ(怒)




でもやっぱり



楽しかったっす。



d0257922_14245676.jpg




帰りはぶっとばして松屋さんのラストオーダーにギリ間に合い



半年ぶりにカレー煮込み。



その後、徹夜の仕事に臨みました。



アホやねー。






[PR]

# by naru-kato | 2015-09-16 14:30 | FlyFishing 2015 | Comments(2)

~Dazed and Confused・・・・ 信じられない結末


9月に入りとうとうメインリバーも終わりに近づきました。


最初に日曜日、sakanaloopさん、Kawaさん、mame シバさんの4人。


いつものNO2に向かいます。


d0257922_20435446.jpg



さすがに最終日曜日、いたるところに車が。



人の後は当たりまえ、覚悟を決めて下流域に




d0257922_20445866.jpg





しかし、入ってすぐに上からルアーマンとウエットフライマンが釣り下がりがっちんこ。




  これでは全く期待がもてまへん(涙)



d0257922_20463792.jpg




その後雨脚も強まりあっという間に水位が上がってきます。



危険を感じて脱渓、安全な場所でもうひと頑張りしましたが、



チビが2匹のみ、写真撮る気もおきんわ。



最後にここはいそうだ、という場所で大物らしき魚が出ましたが乗りません


おなじみの大絶叫(ええ加減聞き飽きたぞ)


みなさん同じような結果で温泉に。


美濃で焼き肉食べてお疲れ様でしたぁ


んーしかし  これでは終われんぞ!
















続きはこちらです
[PR]

# by naru-kato | 2015-09-09 21:13 | FlyFishing 2015 | Comments(12)

~the freebirds・・・・ たまには生音聴かなくては。


今日は一宮で音楽のイベントを見てきました。



d0257922_20384974.jpg



MUSICLAND2015  ある大学のフォークソングサークルのOBさん達のライブです。



実はこのイベントに今年の初め長良川のシラメ釣りで知り合ったTさんが出演します。



その時は初対面でしたので釣りの話に終始し、


後日fbで友達になり音楽やってることを知ったのです。



いずれ聴きに行きますね。  こんなやり取りのあと今日聞いてきました。



d0257922_20351351.jpg




知らないうちにこんなおしゃれなビルが出来てました。




ここの二階で行われてました。



d0257922_20374669.jpg




横にはJRの特急電車が、なんという僕好み(女性じゃないよ)




終盤、とり前でTさん率いるthe freebirdsが登場。



d0257922_21023027.jpg




赤のギブソン335を弾くTさん。



曲はブルースっぽいオリジナルです。



声も大きくてわかりやすいです。



終盤女性のコーラスも入りさらに音が締まってきます。



d0257922_21045047.jpg




最後はいずれ世に出るであろう?オリジナルの「新宿西口」を披露。



この曲はYouTubeで見ていたが今回はカホーン、女性コーラスで



さらに音に深み出てすごく良かったっす。



d0257922_21071873.jpg



Tさんお疲れ様でした。握手して「明日は僕は釣りでーす」で別れてきました(爆)





でも、久しぶりに生ライブ聞くと、やりたくなってきますねー











お知らせ・・・・
[PR]

# by naru-kato | 2015-09-05 20:46 | Music & Guitar | Comments(4)

~Hejira・・・・ 曇り時々雨、最後は・・・・


平日、イブニング限定でいつもの峠に行ってきましたよ。



山紫水明さん が朝から行ってるのを知っていたのでね。



三時過ぎに到着   二人で下流からやります。




d0257922_06484325.jpg




珍しく綺麗に撮れました(笑)


水量は定水かな。



今日は激シブ、まったく魚が出てきません。



ようやくいいサイズのイワナを釣りましたが、



ロッドのしなりを眺めてたら、荒瀬の中に突っ込まれフックアウト。




余裕かまし過ぎました(涙)



時たま雨が降りますが、なんとか夕方までできそう。



水明さんとお別れし、イブニングに備え場所を変えます。



d0257922_07033648.jpg


秘密のプールに移動しました(笑)




このアマゴを追って40センチ近いイワナが、猛然とチェイスしたきた事を




記しておきます、やはりいるんですねー  あんなやつ。




思わず「喰えー 喰えー」と叫びましたが、ルアーじゃないんだから





喰ったところでどうしようもないよな(笑)






六時を廻りかなり暗くなってからイブニングライズが始まります。





暗くて小さいフライが見えないんで12番のイブ専用に交換



d0257922_07074987.jpg




これぐらいのサイズがコンスタントに釣れ出します。




同じ場所の同じ石の上で陣取り、入れ食い状態になってきました。



1匹大物をばらしましたが、



d0257922_07110096.jpg





ようやくはみ出し君が釣れて本日しゅーりょー。






しかしフラッシュ焚くと上手く映らんなぁー




d0257922_07134339.jpg





フラッシュ無だと、こんな感じです。






今日も、無理して行きましたが、なんとか楽しめました。




山紫水明さん、いつもありがとうございます。




今月は日曜日はすべて子供と約束があるので行きません。




もーすぐ、終わっちゃうよー(涙)



おしまい



[PR]

# by naru-kato | 2015-08-22 06:54 | FlyFishing 2015 | Comments(14)

~Long Distance Love・・・・ 奥飛騨~富士 弾丸ライナー

わずか4日のお盆休みでしたが、それなりに楽しんできましたよ。



まずは初日、先に実家に帰ってる家族がいないことをイイことに



温泉の街に車を走らせます。



d0257922_21404465.jpg




KuBさん が先乗りで行ってるんです。



イブニングをやりましたが新子のヤマメのみ



想像していた通り厳しいですわ





続きはこちらです
[PR]

# by naru-kato | 2015-08-17 21:58 | FlyFishing 2015 | Comments(10)

~2000t of   Rain・・・・ 雨が欲しいよ


日曜日は今年2回目の珍道中クラブの活動です。



KuBさん Loopさん そしてIWさんの4人でNo1の渓に。



d0257922_21142358.jpg


いつもならこの時期はNo2に行くのですが


あまりイイ情報が無く


まぁ一日楽しみましょー


という事でここにしました。






続きはこちらです・・・・
[PR]

# by naru-kato | 2015-08-11 21:26 | FlyFishing 2015 | Comments(8)

~Hot l'anta・・・・ 庄川の暑い日


40度近い猛暑の中、いつもの川にM田さんと突撃



目指すはダム差しの山ちゃんゲットです。




d0257922_10155900.jpg



1時間歩いて今年初の下流部の渓に立ちます。




しかし、猛暑で雨も無いのでものすごく渇水。






続きはこちらです・・・・
[PR]

# by naru-kato | 2015-08-03 10:35 | FlyFishing 2015 | Comments(10)

~Black Sabbath・・・・ 黒い安息日

もうずいぶんと釣りしてないような気がする(オイッ)


それくらいハードな先週の仕事でした。



日曜日は法事だったので、今日「夕方だけでいいかなー」感が湧き



いつもの峠に一月ぶりに訪れました。


僕以外は一人だけかなー。



入って一時間。


いろいろあって。



激渋の中、やっとこさ8寸のヤマメ。


d0257922_21491837.jpg




放流物でしょうが、イワナよりは嬉しいっす。


この娘、一月前に釣った魚です。



模様みて同じと確認しました。


場所も同じ所です。


聞いた話ですが



最近、暗くなってから餌でボコボコに抜いていく



人がいるらしいです。


餌師に釣られないようにねー



その後チビイワナが4匹ばかし遊びに来ました。


d0257922_21503600.jpg



今日は渓に立てただけで良しとしようか(汗)



不思議な光景を2度ばかり見ました。


他のもう一人の人が、下流のあまご園の養殖池に一心不乱にフライを打っとった。


最初は従業員かとも思ったが、あんな人いないはずだし、ウェーダー履いてるし


なんじゃあいつ?


帰りにスキー場の駐車場で若い女の子二人が(20歳くらい)



一生懸命キャス錬していました。



一人はまあまあ美味い(失礼)上手い。  もう一人にいろいろ教えとった。



僕の許容範囲以外の若さなんで無視して着替えて帰ってきましたけど。



地元の子だろうと思ってたが、白鳥まで車が後ろ付いてきた。



あの辺りで最近はやってるのかな?




可愛いかったら話かけようと思ったけどね(向こうからしてみれば俺なんて



ただのジジイだから声かけたとしても無視されたに違いない)


今日の話はこんでおしまい。


[PR]

# by naru-kato | 2015-07-27 21:43 | FlyFishing 2015 | Comments(15)