~なんちゃってアナログオーディオ道 その13・・・カートリッジ交換したら


もう使わないであろう、ギターアンプ(fender blues devil)を売却した。



そんで、そのお金でカートリッジの交換をしました。


d0257922_16225291.jpg



これは純正のDENONのやつ



特に不満はないけど



やっぱいいのが欲しい(買える範囲でね)



シュアーの定番と言われるM44G



大昔から生き残っている安くて丈夫な商品です。


d0257922_16283658.jpg




これでも英世7枚が必要になる



しかしながらこれが最安値なんですね。




中級くらいだと諭吉3~5枚はいる




高級品だと50枚くらいか(汗)



そんなもん、永久に買えないですわ。



(クラッシックとか聞く人は買うらしいけど)






d0257922_16302913.jpg


釣りの時に使うフリップフォーカス付きの帽子をかぶり



なんとか取り付けできました。





ふっー  この作業  めちゃ疲れます。







d0257922_16370531.jpg




これから50時間くらいエイジングという慣らしを運転するのです。



前のより断然低音がビンビン来ます。




now playing board も作ったので



d0257922_16393487.jpg



こーやって今聞いているアルバムジャケを置くのです。




非常に自己満ですが、これでいいのだ。




と、その時、宅配屋さんがあるものを持ってきた。




d0257922_16412781.jpg



半年ほど前に購入したレコードの本のモニター募集で



オルトフォンのカートリッジが当選してしまったのだ。




いまだかつてこの手のものに当たったことは皆無。



誌上の当選者発表なんて見ていなかったから知らなかった。




なんちゅー 間が悪い、というか、間抜けというか




でもありがたいです。





このオルトフォン2MRedというカートリッジは,





シュアーM44Gの定価で1.5倍近くするのです。





というわけで再度帽子をかぶりはめ替え作業に(涙)







d0257922_16461698.jpg



形は断然こちらのがかっこいい。





この製品は中音域から高音の音抜けがイイらしい。





d0257922_16475010.jpg



せっかくモニターとして当たったんだから



当分こちらで行こう!



ちなみに残りのお金で貴重盤LPを数枚。




残りは小遣いで嫁に渡しました。



ではまた。



アナログレコードを語るブログはこちら







[PR]

by naru-kato | 2015-11-30 16:49 | あなろぐオーディオ | Comments(6)

~I've Got a Feeling・・・・キャス練 少しずつ前進


日曜日は恒例のCenterTail主催のキャス練でした。


今回は参加者は8人 初めての方も見えますがあとはおなじみのメンバー



d0257922_19512380.jpg



今回は、あるアメリカの有名なメーカーの韓国製?のロッドを持参。



中古で安く買ってきましたがほぼ新品。



しかし、バッドかかたくて。



どうやらダメロッドっぽい。



バックで「パチンパチン」音がする(涙)


鬼のピックアップレイダウン一万回ノルマですが、



今日は10回くらいやってフォルスに移動(汗)   




d0257922_19533875.jpg




天候は雨もあがり午前中は絶好の日より。




d0257922_19542917.jpg



KuBさんはkanjiroRodのニューモデルを試投中。



向こうで久しぶりのSENちゃんのホールが決まってます!




ところでこのバンブー、めちゃ軽くて、降ってると欲しくなります。


d0257922_19555441.jpg




今回は講師のhiroさんが競技用バンブーでデモしてくれました。


この前競技会でバンブー持って優勝したんですよ。



すごい!



今回は、ばっちり動画撮ったもんねー




載せんけど(笑)




今回いろいろ有意義な説明があり、これを聞くだけでいったかいがあったぞよ。





d0257922_19580087.jpg




暑いので半袖の講師(笑)



いままで何度もグリップの握りをやさしく。と言われてきたが




なぜか?ということを理論的にわかりやすく教えてもらいました。




これは機密事項なので教えれまへん(爆)



d0257922_20015783.jpg




今回のランチは焼き肉定食。



ビールはなし(涙)



d0257922_20232887.jpg



Kawaさんもデモロッドを試投。




Kawaさんもう卒業してもいいんじゃないか、というくらい上手いっす。





午後から風が吹き出しかなり厳しくなりましたが





なんとかロッドにも慣れ、いい感じに振れました。




終了後はkanjiroさん、hiroさん、パチさん、Kubさん、SENちゃん で、デニーズです。





d0257922_20135284.jpg




SENちゃんのこの笑顔(っーか パフェがデカすぎて顔ひきつってます)





d0257922_20144925.jpg




結局全員こんな感じのスイーッ喰らってます、女子高生かっつーの(汗)




たぶん、ウェイトレスの娘は笑ってたでしょう。



d0257922_20185505.jpg




毎回恒例のkanjiroBlogから拝借する集合写真。



今回もkanjiroさん、hiroさんありがとうございました。




僕は来月は仕事になったのでお休みです。




だはまた。






[PR]

by naru-kato | 2015-11-16 20:03 | FlyFishing 2015 | Comments(9)

~Works NO2・・・・ロッドチューブスタンドを作ってみた


以前から気になっていたロッドチューブの収納。



なんとかならんかなー  と思っていたらふと閃きました。



d0257922_15492603.jpg



この前作ったレコード収納ボックスの材料が余ったのでね。



d0257922_15504221.jpg




木工、最高技術の相しゃくりも適当に決まり。




順番にシートを張ります。


d0257922_15520408.jpg




この木目の塩ビシートを張るのですが、




これも、内装業者で最高の技術が要求される仕事です。





かなりシワ、空気も入りましたがなんとか見れる範囲で完成





d0257922_15541681.jpg






順番に組み立てていきます。








d0257922_15552155.jpg



コーナーはアルミのアングルを利用。




2ピース用と4ピース用に分けました。



d0257922_15561097.jpg




できた!  完成です、半日かかりました。


  

d0257922_15565698.jpg




これですっきりしました。




シート張りが結構楽しくて




ついでにタイイングテーブルにも張ろう!




d0257922_21501092.jpg



こんな感じになりました。




d0257922_21503355.jpg





これで,タイイングも楽しくできそう!


[PR]

by naru-kato | 2015-11-12 15:59 | FlyFishing Others | Comments(8)

~なんちゃってアナログオーディオ道 その12・・・壁レコ作成


仕事で材料が余ったので以前から欲しいなーと思っていた物を作りました。



それはレコードジャケット(以下レコジャケ)を飾る額縁です。


d0257922_08534463.jpg



レコジャケはアーティスチックな作品が多く、




音よりもそれだけで有名になる作品が多いんです。




レコードのかかるBarやレコ屋には大概飾ってあります。



そのようにレコジャケで装飾している壁をカベレコと呼びます。




既製品の専用額縁は6000円もするんで自作することに。




d0257922_08562937.jpg


黒い木材は一般的な家庭で壁と天井のぶつかるところにつける



廻り縁(廻り子)という材料です。



この木をえぐってレコが入る隙間を作りたいのです。




ルーターという機械があるば簡単なんですが。





無いのでレコが中に入るように間に6mmの材料をはさみ隙間を作りました。





d0257922_08574318.jpg





内径はレコードジャケが310mmの為285mmにし、




入れるところの幅は5mm余裕を持たせ315mmとしましたが、この寸法は失敗でした。




d0257922_09030591.jpg





ひとまず3台完成。




中に入れるために安物の100円レコジャケを栄のMusic Firstさんで購入。




ここは100円レコ 300円レコなどが常に豊富にありしかも通常の中古盤も安いんです。





UK代表でクラプトンのオーシャンブルーバードがあったんで購入。


d0257922_09075419.jpg




このレコジャケ、大好きなんです。しかも傷もほとんどない素晴らしい盤です。




日本盤でしたが、なぜ100円コーナーにあったんやろ?ラッキー



d0257922_09105630.jpg





あと、US代表&JP代表でジャクソンブラウン、吉田拓郎をチョイス。




d0257922_09111683.jpg



双方とも傷なし盤です、共にすでに持ってましたが、ジャケがいいのでもう一枚買いました。





拓郎のこの「人生を語らず」は土臭いアーシーなザ・バンド的な(というよりほぼパクリ)





サウンドがご機嫌です。拓郎のベスト3には入りますね。




d0257922_09383224.jpg




いろいろ悩んだ結果、縦一列に配置。




気分に応じてレコジャケの入れ替えをすると楽しいですよね!





一番の失敗は寸法取りが悪かった事です。


d0257922_09154055.jpg




ご覧のようにアーティスト名が隠れてしまいました。




よくよく考えるとタイトルなどはほとんどのレコードが上か下についてます




額縁をぎりぎりの寸法で作らないと肝心なところが隠れてしまいます。




d0257922_09173731.jpg



また、材料が余ったら3台くらい作りたいので、寸法取りは次回に生かします。




お次は左に写っているロッドチューブの収納を何とかします。





おしまい。




レコードを語るブログはこちらです。





[PR]

by naru-kato | 2015-11-08 07:59 | あなろぐオーディオ | Comments(6)

~Halloween その一 秋の大収穫祭(中古レコード CD市)


今日(日曜日)は僕の務めている会社の(というか社長の)副業のお店。



錦2丁目にある焼き鳥ダイニングで、忘年会シーズンに向けての



お化粧し直し内装工事を頼まれました。



d0257922_13523340.jpg



無垢の杉のカウンター、クリアー塗装をやり替えしてます。



僕は暇なんで(笑)



本日同じ栄で行われている、レコード市にレコードを漁りに。



d0257922_13562714.jpg




栄町ビルの1F、みんな血眼になってお目当てのレコード探してます。




特に安くなるわけではないのですが、全国から有名中古レコ屋が10件程集まるので




探し物が見つかりやすい。




d0257922_13575685.jpg




レコードとCDの割合は半々なんですが、ほとんどの人がレコードの餌箱の前

(段ボールに詰め込まれたレコードを業界用語では餌箱といいます)




最近よく行く、サンオブスリーサウンズさんも出展していて




オーナーさんに「いいレコ見つかりましたか?」と話しかけられ、いろいろ話しました。




d0257922_14003562.jpg




残念ながら、今回はお目当てのレコはありませんでした。




しかし、昔持っていて売ってしまったレコの、US本国盤のアーリープレスを4枚ゲット




d0257922_14020540.jpg




1枚は完璧な初回プレスですが破格の安さで手に入りました!




右から2枚目のCSN&Yの歴史的名盤「デシャブ」なんかは


なんと4枚も発掘してしまいました。
(日本盤×2、US初期盤、US再発盤、)

d0257922_14380738.jpg





その中で一番初期のプレスを購入。
(このステッカーが貼ってあるということはセカンドプレスぐらいかな)



さすがに一番イイ値でしたが大満足



こういう機会はおなじレコをすべて検盤して


どの盤が一番音がいいか見比べれますので

(傷のチェック、盤の製造年などで判断)


大変助かるのです。



今年でこーいうイベントは3回来ましたが


僕もかなり知識がついてきたので今回はじっくり見分できました。



今回収穫した物はそのうちまたこちらに記事乗せます。




そうこうしているうちにカウンターも仕上がってきました。


d0257922_14403124.jpg




おっー テカテカじゃん




あー早く仕事終えて聞きたいよ



ではまた。










[PR]

by naru-kato | 2015-11-01 14:07 | Outher | Comments(2)