~Singin the Bluse・・・・今回もやられた。

皆さんはフロータントどれくらい持って釣りしてるのだろう?


僕は,たぶんめちゃ沢山あるような気がします。


これだけ持っていってます。


d0257922_22315955.jpg


左端のは、今年の初めに関カンで知り合いになったTさんから頂きました。


CDCなんかにつけてます、良く浮きます。


お次は先日わざわざ家までStandyさん が持ってきてくれたもの。


d0257922_22363752.jpg




一つおいて次の二つは自家製、ただのフッ素防水スプレー。



d0257922_22370251.jpg



これもある人から教えてもらったものです、家で下塗りにも使ってます。




以前はドライシェイク派だったのですが手荒れが激しくこれに変えてみました。




d0257922_22382942.jpg



どうしてもスプレー式のこれは買ってしまいますね。


しかし、これ多すぎじゃね(笑)


ところでStandyさんが使用レポートは強制ではないです(笑)


と使用の解説書に書いてあったので、


うーんやはりこれはレポート提出せねばなるまい。



で、今日またいつもの渓に行ってきました。






 
今日も正午に到着。お昼にする前に下流をやるか、

と、橋の下から覗くと一人のフライウーマンが。

仕方ないので旅館裏からやります。



プールの下の大物ポイントでいいサイズが掛かりましたが


また外れた。  先週と同じや(涙)


そのご休憩し今度は下流からやります。


今日は最初から小さいフライです。


しかしまったく当りがありません。


一時間やって集中力が無くなります。



川で20分くらい休憩したあとリベンジポイントへ。



先日、山紫水明さん が見てる前でバラシた三角デルタ地帯をやりますが、


まったく反応がありません、フライは完璧に流れてるけどなー


リベンジどころかボの危機ですわ。



しかたないので細身ボディーに替えると。


d0257922_22504654.jpg


25センチのイワナ、撮影場所を作る為に床を作っていると



あらっ、見事に逃げられました。



よかった、ひとまず保険で撮っておいて(笑)



先週バラした奴かもしれんなー



d0257922_22521043.jpg



その後出が良くなってきます。



小さいですが、これで出なかったらウソだろー



と思ってたらこいつがでました。




途中スルーして、また旅館下まで来ました、先ほどバラしたポイントで再度挑戦。


d0257922_22534893.jpg




ぜったいさっきの魚だと思う。




d0257922_22543141.jpg



これも25センチ。


しかし、リールがこれではねー



3番用のハーディー欲しい!



d0257922_22555955.jpg



こいつも普段なら載せませんが、肩で完璧に流せたら出ました。

よって掲載。



しかし、スキー場の橋の下で大きい奴がフライをくわえましたが、


首振り一発ではずされてしまいました。



久しぶりに絶叫!



するとその上に先ほどの女性がいて。


この状況下では、やはり声をかけるしかあるまい。

こーいうとき釣りはイイですね


「釣れましたかぁー」

と言えばその後会話は弾みますから。


駐車場で15分程おしゃべりし。

もちろん今ここで大物バラした事を大袈裟にしゃべったことは

言うまでもない。


彼女は1日やってチビイワナが2匹とのこと。


しかし。

「イブニング一緒にどーですか?」

と、言う勇気がなくて、僕は下のプールにいきますねー

とひとまずお別れ。


年のころは30台前半くらいかなー?




彼女が自分のフライケース見せてくれて、

「どれがいいですかねー」

と聞くので「見やすい奴がイイんじゃない?」


とぶっ気らぼーに答えた自分に後悔しながら一番下のプールへ。



ライズが始まってます。



スペントにかえてきたのはコイツ


d0257922_23035240.jpg



に、に、に  なんでお前がここにいるんじゃ(怒)


つぎも同じ


やる気が無くなりキャンプ場に戻る。



途中また彼女と合い情報交換します。



まだ頑張るようです。


僕も頑張って大物を釣らなくては。


d0257922_23052925.jpg


おいおい

暗くなるに従ってサイズが落ちていくぞよ。


そしてグランドスラム達成。

d0257922_23065913.jpg


今年初の峠アマゴは

チビだった。






仕事の電話が入ってきたので


これにて納竿




今日も楽しく過ごせました。


彼女とアドレス交換を出来なかった事が心残りです。



そうそう、肝心な事を忘れてました。


Standyさんの特性フロータントですが。

これをつけるとフライがワンサイズ大きく見えるのです。

なんでだろー?


ということで凄く見やすいフロータントでした。

もちろん、そー簡単には沈みません。

ありがとうございました。




























[PR]

by naru-kato | 2015-05-18 22:41 | FlyFishing 2015 | Comments(22)

Commented by イッチィ at 2015-05-19 00:35 x
今回はなんか後ろ髪思いっきり引かれまくってるように感じますね。どうしてでしょう?

ベストの話を書こうと思いましたが、そんなことは問題ではないような気がしますのでこれにて!!
Commented by naru-kato at 2015-05-19 07:14
>イッチィさん
彼女の事でしたら、そーなんだよなーという感じです

長年渓流釣りやってますが一人でやってる女性なんて初めて会いましたからねー。

釣りの事でしたら、毎回引かれてます(笑)

ところで、このベストは最高ですねー今度イッチィの最新式の見せてください
Commented by standy at 2015-05-19 08:46 x
naruさん、早速フロータントお使いいただいたようでありがとうございます。私としてもフロータントの性能やらなんやらよりも妙齢のフライウーマンのことが気になります(笑)
できればもう少し詳細な描写でお願いできませんか(爆)
もちろんブログのアドレスはお伝えしたんでしょうね❗️もし伝えてないとしたらこれば大失態ですよwww。
Commented by 山紫水明 at 2015-05-19 08:53 x
これはフロータント沼って言うヤツですね

いいですね!フライ女子と交流が出来るなんて
うらやまし

大抵はアベックで来てますもんね~
Commented by naru-kato at 2015-05-19 09:28
>Standyさん
フロータントありがとうございます、今回は試さなかったですがエルクヘァー系ならさらにいい気がします。
ボトルの使い方が最初わからなかったのでパニックになりました。
例の女性ですが、名刺渡すタイミングなくてブログのことも言い忘れました。確かに大失態です(涙)
打ち方見てると全然だったので教えたい感はあったのですが
時間よ戻れ という感じです。
尾張小牧ナンバーの2人乗りの赤い車でした。
また来週も同じ日に行きそうです(笑)
Commented by naru-kato at 2015-05-19 09:31
>山紫水明さん
でも絶対に彼氏がやっていて、たまたま昨日は一人できただけですって。
渓流釣りを一人で自主的に始める女性なんてありえんと思います。
でも本流も一人で見に行ったらしいし、イブニングは雨なんで暗くなるまでやります  なんて根性入った人でしたね。
Commented by Kanjiro at 2015-05-19 09:55 x
いやぁ~実に楽しそうですね~
Hなリールが付けば・・・・(笑)
Commented by massan at 2015-05-19 12:31 x
釣ってますねー
ここの魚はフライをよく見てくるので見切られることも多くて熱くなっちゃいます。
フロータントは三種類は持ってないと落ち着かないです。
Commented by naru-kato at 2015-05-19 13:26
>kanjiroさん
ボーナス出たら

Cascapedia かフェザーウエイトほしいなぁー

Commented by naru-kato at 2015-05-19 13:27
>massanさん

確かにここは熱くなるし、魚は多いし楽しいです

でもそのうち飽きが来ます。

そろそろあそこに行きたくなって来ました
Commented by shingorou529 at 2015-05-19 19:05
ぬぬ…そんなご婦人が見えられたとは!
通わねば!!
Commented by naru-kato at 2015-05-19 19:34
> shingorouさん

30年くらい通えば一度くらいはこーいうことも
あるでしょうね(爆)
Commented by kawa at 2015-05-19 19:48 x
お疲れ様です。
 エー。彼女同伴で、いつもの渓ですかー?
 しかも平日に。
 しかもたくさん釣ってるし-
 羨ましいっす。
 次回 彼女同伴の時、連れてってネ
Commented by sakanaloop at 2015-05-19 20:17
魚はどうでもいいので、美人フライフィッシャーのレポートを詳しくもう一度!
Commented by naru-kato at 2015-05-19 21:42
>kawaさん
だからぁー 彼女じゃないって

渓で女性釣るのと、尺釣ることどちらがイイかと
問われれば

待ちがいなく尺のがいいっす!
Commented by naru-kato at 2015-05-19 21:45
>Loopさん
サングラスしてたから顔ははっきり判らなかったですよ。

なんか僕は凄く羨ましがられる体験をしたのですね。

でも本当に15分程度話しただけなんですわ。

今となっては無性に後悔してます
Commented by てれんこ^2 at 2015-05-19 23:15 x
10匹ルールに該当するのではないでしょうか?
さすがですね。
いつも勉強させてくれる川ですね。
massanと自分も宿題を持ち帰っております。
Commented by KuB at 2015-05-19 23:17 x
naruさん フロータントのお話は後日ゆっくりと

これって?

当日他に釣り人はいなかったのでは?
15分おしゃべり 朝から2匹 フライケース見せて「どれがいいですか」  途中また彼女と合い情報交換  

怪しい!!
この女性 ベストの背中下辺りから 尻尾が出てませんでしたか?
完全に化かされたのでは?!!

フロータントにフライレディ どちらも 浮いたお話ですね!!
お後が宜しいようで。

すいません、全て戯言です。

でも来週から 赤いネットの竹竿氏が 通ういそうな・・


 
Commented by naru-kato at 2015-05-20 07:41
>てれんこ^2さん

少し飽きてきてますが、相変わらずここは勉強の場ですね。
特にフライの形状については勉強になります。
てれんこさんも日曜日に尺釣ったとか。凄いなー

僕は合わせについて疑問が出てきたので昨日、瀬戸の竹竿制作者さんに「この竹竿の理想の合わせを教えてください」と電話しました。それくらい悩んでます(笑)
Commented by naru-kato at 2015-05-20 07:50
>KuBさん
当日は4人しかいませんでした(上流部は不明)

そういや、キャップの後ろからは尻尾出てましたね(笑)

髪の毛をキャップの後ろから縛って出す女性はカワイイですよね

化かされてもいいのでフライレディーとお友達になりたかった
ですよー
赤いネットの竹竿師 一体誰やろー
想像がつきません
Commented by 無糖 at 2015-05-20 22:46 x
フロータントよりフライ女子が気になる。
石徹白も気になる。
6月初のFHは行くんですか。
天竜本流も面白くなってきましたよ。
Commented by naru-kato at 2015-05-21 07:36
>無糖さん
今回は皆さんその話題ばかりですねー
写真こっそり撮っておけばよかった(笑)
FHは家庭の事情で子守りですので行けません。
どっかでご一緒したいですねー