~Good Vibration・・・・遂にオーナーになったよ

先日のキャス錬の後のお茶会だけ参加した時、こんな話が出ました。

CentertailkanjiroさんがUsedの竹竿入荷しました。という話です。

その場は「ふーん、そーか。でもやはりお金ないしなー」とみんなで話してたのですが。

次の朝、早速kanjiroさんから電話が入り。

「naruさん、実は私が数年前に制作した7.6ft,3番のbanbooが下取りで入ってきまして値段は〇万円なんですがいかが?」

d0257922_10181813.jpg


僕は、「欲しいのは欲しいのですが、今はまだお金貯めれていないし、年末調整なんかでお金貯まったてその時まだ売れていなければ欲しいです」

とひとまず話しました。

しかしその夜じっくり考えると。もうどうしても欲しくてたまらなくなってしまったのです。

山紫水明さんが僕と同じような経緯でkanjiro Rod を手に入れられた時は羨ましく思ったものです。

高いといってもSageのCIRCAよりは安いしなぁーー

このチャンスを逃したらもう一生買えないかもなぁー

買うならやはり信頼できる人の作品が欲しいしなぁー

よし、思い切って買おう!



一日考えて、まず買うためにはお金を増やさなければなりません。

ひとまずCD、DVDの400枚程のコレクションから100枚ほど売ることにしました。

そして、以前中古で買ったオー〇ス、と数年前に買って気にいっていたカン〇ネラの竿を売る決断をしました。

オー〇スはなかなか出番がなくて一度も使っていません、カン〇ネラは僕のキャストのスタイルが講習で変わってからティペットが絡まるなどトラブル続発となっていてもう必要ないと考えました。

予想以上にCD、DVDが高価で引き取ってもらえました、ロッドは想像以下でしたが(涙)

そして、なんとか貯金を崩さずにへそくりを足して予定金額が手に入り昨日受け取ってきました。

d0257922_14523229.jpg


Centertailの工房が自宅から近いため今まで何度も遊びに行き、沢山のbanbooを振らせていただきました。

アメリカで絶賛されたkanjiroさんの作る竿は、ただ腕を上下に正しい動作で振りさえすればロッドが勝手に仕事し、どんな位置からのキャストでもターンオーバーするのです。

d0257922_10225431.jpg


kanjiroさんのお話によれば、このロッドは今より材質の良い竹を使っていて、今はその竹は手に入りにくくなったとのことです。

このロッドシリーズが完成した時、これでアメリカ人の尻尾を捕まえる事が出来ると感じたそうです。

下取りに入ってからがグリップの汚れを落とし、欠損していたフェルールキャップをつけてくれてレストアしてくれてました。

スレッドが透明になっていて少し離してみると素晴らし色合いです。

kanjiroさんの考えはロッドはコスメではなくアクションが一番、二にも三にもアクションです。

芸術品のような見事に細工されたリールシートを持つロッドも沢山ありますがkanjiroRodはアクション、フィーリンングがすべてなのです(しかし決してリールシートなど安物という訳ではありません)

d0257922_14574795.jpg


当然ティップは2本です。 焼き模様がランダムで美しいです。

ラインは3番指定ですが、4番の方がイイよ、との事です。

d0257922_14531850.jpg


フックキーパーは凝ってます、位置もガイドと同じ面ではなくずらしてあります、これって都合いいですよね。

ウォールナットのリールシート、金物は一瞬カルチェかと思いましたが(笑)

d0257922_10265014.jpg


Centertail   Kanjiro Rod Maker と彫ってあります。

d0257922_10314692.jpg


家で夜この竿を眺めていたら、ふ、ともうフライロッドはこれ以上いらないのではないか?

というような気持になってきました。

M谷では4番のスコットがあるし、メインリバーではこのバンブーとスコットのグラスを天気の都合で使い分ければいいし。予備は昔の竿が3本あるし。

ちょうどバンドやってた時、エレキ、アコとも売っては買い、買っては売り、し述べ30本くらい所有しましたが最終的にGibsonとmartinのオールドのアコとfenderのカスタムショップのテレキャスターを手に入れてからまったく物欲がなくなった時と同じ感覚です。

d0257922_10383813.jpg


kanjiroさんからしてみれば、新品の受注も待ってますよーという事なんですが(汗)

それはミニロトが当った時。

ということにひとまずしておきますね。

kanjiro Rod Finest 7.6ft 素晴らしい出会いをありがとうございました。
[PR]

by naru-kato | 2014-11-01 14:41 | Comments(18)

Commented by パチ at 2014-11-01 17:33 x
Naruさま

おめでとうございます。

そうですか、あのロッドはNaruさまの下へ。

知った方なので、何故かワタシも嬉しいという、、、

それと、ロッドやギターの話し、良く分かります。
(私の場合は、釣具と本と電子辞書ですね。)

来シーズン Kanjiro Rod で、素晴らしい渓魚との出会いを祈念して、、、
Commented by 山紫水明 at 2014-11-01 17:41 x
ついにKanjiro rodのオーナーになってしまいましたね~(^v^)

naruさんの気持ち解ります、あの工房で幾度となく試投させてもらうとジワリジワリと欲しい気持ちが沸いてきて またいいタイミングで良いUSED品が出て来ると言う(笑) 悪魔の囁きが。。。。

入魂まで来年の季節が待ち遠しいですね!

Commented by naru-kato at 2014-11-01 20:55
>バチさん
そーなんです、僕の元に来ました。ということでバチさんは新品を購入してください(爆)

ギターは総額で軽く3桁×2の諭吉が吹っ飛びました。
竿はそこまで行かないようにしなければ(というよりもう無理ですけど)
Commented by naru-kato at 2014-11-01 20:58
>山紫水明さん
兄弟ロッドになりましたねー。
来年同じkanjiroロッドで釣りしましょう!

本当に今回のタイミングはありがたかったです。

あと300枚はCDありますから、もう1本いけるかな(ウソ)
半年先が待ち遠しいです!
Commented by massan at 2014-11-02 11:40 x
来季はこのロッドとnaruさんmadeのネットに尺の組み合わせの写真が観れますね
楽しみにしてます!
Commented by naru-kato at 2014-11-02 17:34
>massanさん
そーななるとイイのですけどねー

昨年の反省を元に今年もネット作りますよー

Commented by てれんこ^2 at 2014-11-02 19:50 x
道具ってやはり思い続けるとある日突然目の前に現れ、悩むけれどやはりあきらめ切れずに購入してしまう。
そんな道具との出会いは人生を幸せにしてくれると信じています。
Commented by kawa at 2014-11-03 08:45 x
そうですか、買っちゃいましたか。
良いですネー
竿との出会いも、御縁ですよね。
来季の尺の写真、楽しみにしています。
Commented by naru-kato at 2014-11-03 09:43
>てれんこ^2さん
そーですよねー 人生が豊かにはなりますが、金銭的に厳しかったのでいろいろ売ってしまいました。

後悔することはないと思いますが、竿売るよりCDの方が寂しかったです(笑)
半年間は毎日ニヤニヤしてます
Commented by naru-kato at 2014-11-03 09:47
>Kawaさん
この竿振られたのそうですね。
申し訳ないけど僕が買ってしまいました。

尺で入魂といきたいですが、そんなに上手くはいかないですよね、僕は道具を粗末に扱う癖がありますので、この竿だけは大事に使おうと思ってます。
Commented by sakanaloop at 2014-11-03 20:11
おめでとうございます。

バンブーコレクターになってくださいね!!
Commented by naru-kato at 2014-11-04 06:43
>sakanaloopさん
ありがとうございます。

では資金援助お願いします(笑)
Commented by KuB at 2014-11-04 22:37 x
おめでとうございます。
めでたし!めでたし!
大切に!大切に!
Commented by naru-kato at 2014-11-05 06:34
>KuBさん

またお清めお願いします。
あっでもお清めしてもらったイエローグラス、折れたんですよねー
いまだに治ってきません(涙)
Commented by skohno at 2014-11-05 08:54
おめでとうございます!
今期はなかなかご一緒できませんでしたが、来年は是非このロッドででっかいのを釣り上げるところに居合わせたいものです。
私もバンブー欲しいなー。
Commented by naru-kato at 2014-11-05 12:45
>SHUさん
僕もバンブーは欲しいけど縁が無いものと思ってました。
今回、信頼できるビルダーの竿を中古ですが入手出来た事に感謝してます。
心の中ではこーいう入手のしかたしか無いのかなーと思ってましたから非常にラッキーでした。
毎夜、半年先の入魂の情景を浮かべています。
来シーズンは是非一緒に行きましょう!
Commented by 無糖 at 2014-11-06 08:27 x
ついに竹竿を手に入れたんですね。
おめでとうございます。
高価ですし、出来上がるまでにオーダーしても1年以上はかかりますから。
来季が楽しみですね。
Commented by naru-kato at 2014-11-06 20:50
>無糖さん
ついに、と云いたいというところですが、実は2本目なんです。最初の1本はペゾンでフライ始めた2年目の25年程前に勢いだけで買ったのです。
しかし、キャストもろくに出来ないしティプ2本ともすぐに折ってしまいどこかにいってしまいました(汗)
今、考えると無知とは恐ろしいもんだなーと思います。
今回は大切に一生物として使う所存です!