~Farther On・・・・もっと先へ    

日曜日、またいつもの支流に来ました。

今回はKuBさん、M田さんの3人です、水量はかなり少ないようで今回は厳しい釣りが予想されます。

しかも・・・朝4時半に着いたらすでに1人とテント泊の2人組が準備してるし、そのあとまた2人組みが来て総勢8人。その後も当然来るでしょうね。

入る場所を聞いて廻ります。1人の人はウェットでここから釣り下がります、テントの二人は自転車で行き止まりまで行ってそこから上下に分かれるらしい。 鮎パック、タモから想像すると餌釣りのようです。

あとから来た2人組みさんはYuki師匠の知り合いです、少しお話して上流へ行くようです。

僕らは餌師の1時間あとから入渓すると思うので下流までいつものように1時間歩くことにしました。

d0257922_922828.jpg


前回は増水していてかなり危険な個所もあったので今回はこれを買ってきました。

転ばぬ先の杖。 こんなのいらないという人も多いと思います。

僕もそう思ってましたが、   どーなんでしょうかねー



6時半ころ最下流部に到着。先ほどの自転車が置いてあります。

d0257922_9383439.jpg


早速準備。M田さんはティペットを伸ばし、KuBさんはカメラの支度をすませます。

雷が鳴り出し雨も降ってきました。少し不安ですが・・・・

順番に打って行きます。

M田さんの番になり2投目くらいでいきなり瀬から出ました。

d0257922_941928.jpg


鰭がとがったここの谷独特のダム差しヤマメ。 

今回のM田さんは帽子、シャツ、ベストの襟の色がコーディネイトされ御洒落ですねー。

d0257922_9421516.jpg


残念ながら泣き尺ですが、 イイ感じですね。 

しかしその後反応は極端に悪くなります。

d0257922_9422862.jpg


今回の僕のテーマは、前回お師匠から言われた事を実践することです。

つまり、メンディングはなるべくやらない。 どうしても必要な時だけのみやる。

あとはメンディングを川の流れにより2~3通り使い分ける、メンディングしても絶対にフライは動かないようにやる。

こんなことを考えて釣り上がります。

2時間程釣り上がりましたがその後反応は厳しいです。

原因が判りました、自転車の一人が上流から歩いてきましたが、ルアーマンだったのです。

「そーか 僕らはルアーの後ろからやっていたのか」

こーなれば淵、プールはもうスルーしかないです。

チャラ瀬でもイイから流れのあるところを集中して打って行きます。

d0257922_948944.jpg


ドラッグフリーで完全に流れているとき瀬の真ん中で大きなヤマメらしき魚体が出ました。

非常にゆっくりくわえたのですが2秒ほど格闘してフワーと竿先が軽くなります。

「ウワー、クソッー」 
 
1分間ぐらいしゃがみこんで立ち上がれません。イイ感じで出たのになー。

d0257922_951286.jpg


今回はこんな感じのフライをセレクト。バカでかい蛾にライズする大イワナも見ることができました。
(僕のフライには出なかったけどねー)

その後、写真に撮るのも面倒なチビを釣り午前中はしゅーりょー。

いつもの事ですが3人で順番に打つので自分の番以外の時はお二人の釣りを見ています。

そーすることで非常に勉強になり休憩も出来るので、自分の番で集中力が保てます。

天候は晴れてきて非常に暑くなってきます。

昼からはパタッと反応がなくなります、さらに頭はねられたようで真新しい足跡が続いています。


4時まで頑張りましたがヘロヘロになり脱渓。

恒例のKuBさん特製エスプレットは東屋で。

d0257922_9565170.jpg


いつもはこの濃いコーシーを頂きイブニングにいつものホームリバーに向かうのですが、今回は無理っす。

d0257922_1535893.jpg


M田さんの車によじ登ってきたバッタに笑われてるようですわ


d0257922_100626.jpg


帰り際、ホームリバーを眺めながら帰りましたがまったく人はいません。

よほど状況が悪いのでしょうかねー?

でも落胆はしませんよ。今日は非常に収穫が多かったですから。

今後もドラッグフリー道を突き進みますよ。

そうそう、杖の効果は?

ここの谷に関しては、無くても良いがあった方が絶対に良い。そーいう結果報告としておきます。

KuBさん、M田さんいつもありがとう。

ではまた。
[PR]

by naru-kato | 2014-07-29 09:13 | FlyFishing 2014 | Comments(22)

Commented by sakanaloop at 2014-07-29 10:46
テント泊までいましたか(笑
きびしいですね~
釣行毎に新しい技術を得て進化されているようですね。
置いてかれそうです~(泣
Commented by yuki at 2014-07-29 14:31 x
こんにちは!
3人で楽しい釣り、良かったですね。ここも数年前より釣り人が増えました。でもそんなこと気にしないことが必要です。楽しむこと、これが一番!
今度は誘ってね!
Commented by naru-kato at 2014-07-29 15:08
>sakanaloopさん
テントの人は当然魚持って帰りましたねー  別にいいですけど
sakanaloopさんもベテランの人と一緒に行ってるんですから進化していますよー。  石徹でも僕の後ろから釣ってるし(笑)
Commented by naru-kato at 2014-07-29 15:10
>yukiさん
楽しむ事が一番ですが、僕の場合人間が出来ていないんで釣れないと悲しーです(笑)
8月に北陸行きたいですねー
Commented by 山紫水明 at 2014-07-29 16:32 x
渇水でしかも人の後では厳しいですね。。。。。
しかもここは日陰の場所も無いので精神的にも↓って感じになるかなぁー

夏のヤマメは一里一匹って言いますし。

Commented by naru-kato at 2014-07-29 16:53
>山紫水明さん
本当に水は少ないですねー。
人の後でも釣れるようにストーキングとかそこら辺からやって行かないとダメでしたね。 反省してます。
Commented by オッキー at 2014-07-29 19:55 x
杖を買っちゃいましたか。
ワイはここ最近重たく感じて持って行ってません、、、
しかし先日また腰をやらかしたので久しぶりに持っていきます。
杖より腰が重たくなったら終わりです。
杖はあったほうが良い、そう思います。
Commented by KuB at 2014-07-29 22:46 x
お疲れ様でしたー 楽しかったですねー!!

気候の条件は最高でしたけどね!

まぁ こんなこともある訳ですね。

次回が楽しみですよ。



Commented by naru-kato at 2014-07-30 08:41
>オッキーさん
腰ベルトにつけたらそんなに重たくなかったので一日つけてました。特に問題なかったですね。
でもここの谷以外は必要ないですね
Commented by naru-kato at 2014-07-30 08:42
>KuBさん
最高の条件でしたが上手くいきませんでしたねー。
今度はハームリバーにしますか!
Commented by kawai at 2014-07-30 19:09 x
立派なヤマメですね。
黄金の谷ですか。
近いうちにぜひご一緒させてください。
Commented by naru-kato at 2014-07-31 06:09
>kawaiさん
ここの谷はyukiさんから聞いていると思いますが非常に過酷な釣りになります。禁漁までにはご一緒したいですねー
Commented by at 2014-07-31 16:46 x
夏の渇水期は釣りづらいですね。
気温の高さと相まって、心が折れそうになります。

僕もウエーディングスタッフを常備しています。
もし、熊さんが突進してきたときに槍代わりに使うつもりです。
Commented by massan at 2014-07-31 22:28 x
こんばんわ~
たのしそうですねぇ~
人のプレッシャーすごいんですね~
ボクも週末は新天地を開拓しに行ってきますね~
Commented by naru-kato at 2014-08-01 06:45
>Uさん
Uさんのブログ見ました。今の僕では出来ないこともたくさん書いてありましたが参考になりました。川には絶対に入らないように心がけます、確かに杖はそーいう使い方も出来ますねー(笑)
Commented by naru-kato at 2014-08-01 06:47
>massanさん
新天地開拓いいですねー。よかったらこそっと教えてねー
今週は市民プールかなぁー(涙)
Commented by U at 2014-08-01 19:01 x
NARUさん、必ずこうしなければいけない。
なんてことはないです。

出来ることからちょっとづつでも気をつけていけば、
知らない間にレベルアップすると思います。
Commented by てれんこ^2 at 2014-08-02 23:42 x
いつ見ても綺麗なところですね。
そんな中で釣りができる事が羨ましい。
スタッフはあると安心感が違いますよね。
転がね先の杖って言いますしね。
Commented by naru-kato at 2014-08-03 15:48
>Uさん
そーですねーまだ先は長いですから。
毎年少しずつでいいんでレベル上げて行きたいです
Commented by naru-kato at 2014-08-03 15:50
>てれんこさん
今回はそんなに水量多くなかったのであまり使いませんでしたが実験的に渡る個所ではつかってみました。あったほうがいいなーと思いました。ここの谷は杖がないととても渡れないというぐらいの時が一番いいですからねー
Commented by marky at 2014-08-09 11:10 x
僕も杖買いましたよ^_^
また、ご一緒出来る日を楽しみにしてます^_^
Commented by naru-kato at 2014-08-10 16:56
>markyさん
マーキーさんのは高そうデスねー。
また今度ご一緒しましょー