~Still Feeling Blue・・・・今季初 石徹白 倒れそうになったよ

GWの谷間、午後から柚木師匠様と今シーズン初の渓流釣行きです。

場所は携帯が繋がらないといろいろとまずい理由の為、ひとまず石徹白へ、イブニングに長良本流の予定です。

道中、長良は昨日の雨の為かなり水量があり濁りも出ています。

心配ですがひとまず峠を越えて石徹白を目指します。

年券を購入し川を除くと、さすがに人は多いなぁー  入る場所にはことごとく先行者が、休日とさほどかわりません。

アマゴ園の下から入りますが50m先には先行者がいます、が、柚木さんは「ここはそんなこと関係ない」

「さーやるぞー 」  と言ったすぐ釣ってるし(汗)

d0257922_2232335.jpg


僕もすぐに来ましたがバレました、今度は師匠がカメラを構えてる時イワナが出ましたがこれはすっぽ抜け。

こんなに人だらけでもちゃんと流せばですもんです。さすが石徹白

期待できそー






橋の下の瀬でようやくイワナがきました。

d0257922_22365043.jpg


18センチ程ですが、なんか怒ってるようなんで すぐリリース。

柚木さんが落ち込みのたるみをロールメンディングしたときフライが完全に止まりました。
ゆっくりイワナが喰います。

d0257922_22383014.jpg


お師匠いわく 「完璧な出方でしたねー」 さすが過ぎて声も出ません。

フライは二人とも12番、ティペットは5Xです。細くする必要もフライを小さくする必要もまったくない。
流し方さえちゃんとすれば絶対に出る。 そーなんですよねー  

d0257922_22402130.jpg


次の大物場所は僕がやります、自分でもかなりイイ感じでフライ先行で流します。

大きいのが見に来ました。しかしUターン。フライをピーコックボディのパラシュートに変えると今度は上手く喰いましたがその瞬間 「コ・コイツはデカイ!」  ロッドがバットから持っていかれます。

すぐ下で柚木さんも見ています、コイツは絶対に取らないと。 15秒ほどの格闘の末こっちによって来たと思った瞬間、首をギュンと振られフワーと軽い感触が。

「だっー   」また得意の絶叫。その声は軽く峠を越えて白鳥まで届いたのでは(笑)

柚木さんいわく「間違いなく尺はあったなー合わせが弱かったかもねー」 上手くいなして近づけたのに(涙)

しかし立つ気力さえ失せてしまいますがそんなことはお構いなしに柚木さんはまた釣ってるし・・・・

d0257922_2249426.jpg


僕は気力が失せてるのですが、そういう時に限って出るイワナはちゃんとネットまで来てくれる(嬉 涙)

d0257922_22533141.jpg


大物を逃がした後なんで「ふーん イワナか」という感じです。でも釣れれば嬉しいけど。

そうこうしてると、とうとう先行者に追い付いてしまいました、始めて経験する石徹白渋滞。

ところがなんと前の人は師匠のお知り合いの方のUnさんでした。

はじめましてと名刺を渡すと(川の中で名刺わたすなよ)僕と聞く音楽の趣味が合うことが判明。
(僕の名刺はそういう仕掛けがしてあるんです)

川の中で3人で音楽対談が始まります  普通ありえんなー  ということで3人釣り上がります。

d0257922_22595695.jpg


プールでライズを釣るUnさん。

その後、堰堤の上の瀬の向こうのたるみでロールメンディングでゆっくり流すと、真っ黒いさっきよりもデカいイワナが出ます。しかし今度はフッキングしませんでした。

再度、今度は郡上に届くほどの絶叫。   今回はその後は出ませんでした。

もう気力は湧いてきません、ひとまずここでUnさんとお別れし再度下流から同じコースを少しやります。

大きな瀬でここぞというところで予想通りアマゴが来ました再び気力が戻ってきます。

d0257922_238346.jpg


23センチのまあまあのサイズ。次の石の裏で最後のイワナ。

d0257922_2385924.jpg


6時を過ぎるとパタッと出なくなり本日はここでしゅーりょー。

柚木師匠からひとまずロールメンディング、スラックの入れ方は及第点を頂きました。ありがとうございます。

d0257922_23431818.jpg

(柚木さんのブログから拝借しました)

Unさんも途中からお邪魔して申し訳なかったですが同じ渓に行くことが多い見たいですので、またお逢いできるのを楽しみにしてます。

さーていよいよ3日からは庄川でキャンプ&釣りです。僕は家族で行くので釣りは二の釣り(次)ですが

おおーいに楽しもうー。
[PR]

by naru-kato | 2014-05-01 23:34 | FlyFishing 2014 | Comments(12)

Commented by KuB at 2014-05-02 00:46 x
お疲れ様でした!!「

あっーーーー!!(日本海まで響きそうな叫び 笑)

先輩  やりましたねー!! 及第点までいただいてっーーー

なんですか その笑顔! 久しぶりの得意満面  

みんなが幸せになれる 最高の どや顔ですよ!!

良い5月ですね!!
Commented by naru-kato at 2014-05-02 06:37
>KuBさん
僕も言わせてもらいます  先輩はやめてー(笑)
しかし、ここの渓は面白いですね。人が攻めた10分後でもグッドサイズが出てくるなんて、ありえんですわ

大野漁協の年券買うつもりでしたがこちらにしてしまいましたから今年は奥美濃で充実しそうです

GW 久しぶりに飲んで 釣って 歌って 楽しみましょう!
Commented by てれんこ^2 at 2014-05-02 08:03 x
大物に一歩一歩近付いていますね。
まだまだチャンスはありますよ。
(きっと年券期間通えるように魚が焦らしているのですよ。)
今度ご一緒させて、ロールメンディング見せて下さいね。
Commented by massan at 2014-05-02 12:37 x
なかなか高活性ですね(^o^)
だーーーッ!って悲鳴?叫び?聞こえてきそうです。
でも充実の内容でうらやまし。
次はしょーかわです(*´・ω・`)bね
Commented by naru-kato at 2014-05-02 14:17
>てれんこ^2様
本当に実感があるのですがいかに取るか、今大きな課題です。

てれんこさんにお見せするのは恥ずかしですけど(汗)

もうすぐ庄川がシーズン人ですから一緒にやりたいですね
お師匠様もてれんこさんの釣りを見たいと言ったましたよ(笑)
Commented by naru-kato at 2014-05-02 14:18
>massaさん
そのうち瀬戸まで聞こえて行くでしょう(笑)
GWはキャンプ場に居ますので歌聞きに来てください(笑)
(たぶん釣りはあまりできませんけど)
Commented by 山紫水明 at 2014-05-02 17:54 x
惜しかったですね! 尺2つ
マスってことはアマゴだったのかな?

峠川はいい釣り場です、安全でキッチリ流せば人の後でも魚出てくれるし、それに普通に25cmクラスが釣れてくれる。

naruさんのキャストがレベルアップされてきた証拠ですね~
僕の場合もそうだったけど、キャストが上達するにつれて釣果が
安定してくるし
プレゼンテーションしてラインをそっと置ける様になるのでメンディングもやり易いし、水の食い込みが少なくて済むから。
Commented by shingorou529 at 2014-05-02 17:57
ふ~っ、危ない危ない!
あの人に続いてnaruさんにまで早々に尺上げされちゃったら焦っちゃうじゃ~ん(笑

ま、ベストシーズンに入ったばかりですし、チャンスはまだまだありますよ~♪
Commented by naru-kato at 2014-05-02 19:09
>山紫水明さん
一匹目はすぐに石の下にもぐったのでイワナです。上手く引きずりだしたんだけど(涙)2匹目も黒いからイワナかなー

僕も峠川についてはそう思いました。1日なら10匹は確実に釣れたと思います。

年券買ったんで長良、庄川のトライアングル釣り場として今年は通いまーす。
Commented by naru-kato at 2014-05-02 19:11
>shingorouさん
あの人はもう別の次元にいってしまいましたから(笑)
でも、今年は3年計画の最後なんで頑張って釣りたいです!
Commented by kimama028 at 2014-05-04 00:09
悲鳴が尾西まで聞こえて来たような⁈

峠川にはここ何年も行って無いなあ!naruさんの楽しそうなレポ拝見してたら久しぶりに行ってみようかなって思ってしまいました!!
でも尺上惜しかったですね、まだまだ良い時期が続きますから尺上めざして頑張りましょう。。。
Commented by naru-kato at 2014-05-06 07:05
>kimama028さん
ここは近いのと電話がつながるので平日の釣りには都合がイイですね、休日は人が多いので訪れたことは無いですが。

中にはここは管釣り、という人もいることはしっていますが僕は腕を磨くのにはちょうどイイと思っています