~Moonglow・・・・   なかなか上手くいかんね。

土曜日久しぶりに開田高原に行きました。

今回は現地で釣友のSHUさんshingorouさんと待ち合わせし一緒に楽しみました。
このお二方とは3月の郡上以来です。

d0257922_1554628.jpg


前日の雨も朝方上がり爆釣の予感が・・・・・

はたしてどーでしょう?






現地に3時に到着、少し仮眠しますが4時にはキジのすさまじい鳴き声で起こされます。
シートに座り音楽をかけます。ピンクフロイドのDark Side of the Moonを聞くと、空がだんだん白くなってくるのと音がシンクロして頭の中がどんどんクリアーになってきました。

d0257922_214684.jpg

道の駅の駐車場で勝手にテーブルをセットし珈琲を沸かしてると二人がやってきました。

まず最初は僕の好きないつもの里川を3人でやります。水量はいつもより15センチ程多いかな。

最初の15分程で2匹かかりましたがあっけなくフックアウト。しかしその後がまったく反応しなくなりました。

d0257922_13114576.jpg


その後支流に入りますが先行者がいるので車止めまで上がりかなり怖い場所で二手に分かれて入ります。凄く狭いポイントで僕が不得意な場所です、早々に脱渓。上流へ行った二人もまったくダメとのこと。

ここで昨年の最終釣行でご一緒した、テレンコさん、浜平さんも高原に来ていているとの事なので早速落合います。

5人で次のポイントに移動です、今度は比較的広いN川に行きます。ここでまた二手に分かれshingorouさんと釣り上がります。今回も最初の30分は結構反応しますがまったくかかりません。

d0257922_2271629.jpg


SHUさんとテレンコさん浜平さんが
釣ったようですが僕らはまったく魚の顔が見れません。
今日はかなり難しくなりそうです。

お昼はいつものレストランで食事です
d0257922_2165611.jpg

いつもの美味しいオムライスを頂き午後からの作戦を練ります。

SHUさんがfacebookをチェックすると僕のブログにリンクしていただいてるstandyさんにがTさんと一緒に高原に来ていることが判明。早速メールを入れます
実はまだstandyさんとはお会いしたことがないのです、緊張しながら電話を入れるとすぐこちらに顔を出してくれるとのこと。

レストランの前で待ち合わせしお二人にお会いすることができました。
釣果は思わしくなく、この後山を越えていつもの渓に行くそうです。少しだけですがお話出来たので満足です。

お二人とお別れし今度は先ほどのN川の下流を攻めます。

d0257922_2282569.jpg


こんなかわいいなら出会っても怖くないんだけど(笑)

ここはかなり水量が多いようです、魚はどこからも出てきません。

d0257922_2314442.jpg

SHUさん  見事なループです

d0257922_13202941.jpg

shingorouさん  なかなか出ませんねー

僕以外はみなさん本日泊まりです、テレンコさん浜平さんは温泉に行くというので僕らは最初の里川にもどってきました、その後3人で有名なソフトクリーム屋さんに行くことに、僕はなぜか初めてです。

d0257922_1317270.jpg


ソフトクリームの写真を撮ってるわたくしとソフトクリームの写真

d0257922_13123173.jpg


トウモロシミックス 濃厚な味で気合いを入れなおします。

食後、上流から車で下流に向かいます。時間は5時を回りました、しかしほとんどの場所にフライマンが、
ゴルフ場の横の僕の得意(笑)のいつもの場所だけ空いてました。

小さい落ち込みでとうとうイワナがかかりました。

d0257922_345422.jpg


ひとまずボは免れた。出てくれた18センチのイワナに感謝!

さらに場所を変えてイブニングに向かいますが、SHUさんは没してずぶ濡れになりここで本日は終了です。

最後はshingorouさんとイブニングポイントに向かいます。すでに7時を回っていてます、人は入っていません。

月の光と橋の照明の明かりが渓を照らし、その中を白いヒゲナガの大群が下流から上流へ飛んでいきます、ものすごい数です。初めてこんな光景を目にしました。幻想的な雰囲気ですがライズはあまりありません。

ひとまず普通に打ち込んでいると、いままでノーヒットだったshingorouが大物をかけました、しかしティペットを切られ痛恨のブレイク。フライは11番のアダムスです。僕は大物用に8番のカディスに変えます。

shingorouさんにまたしてもヒット、今度はランディングしました。25.5センチのヤマメです。

d0257922_2503416.jpg


僕にも出ますがフライが大きいのか乗りません、しかしライトも持っていないので今さらフライを変えることは至難の業です。

そしてshingorouさんに2匹目が、今度は同サイズのイワナがきました。

d0257922_2522372.jpg


僕には釣れませんでしたが本当にうれしい2匹です。今日一日頑張った御褒美でしょう。
あたりは真っ暗。8時を回りもうこれ以上はできません。

僕もこんなに頑張ったのは久しぶりですドラマチックなイブニングでした、感謝 感謝。

standyさん、Tさんはその後どうだったのでしょうか?

そしてSHUさんshingorouさんテレンコさん浜平さん、本当に今日一日ありがとうございました。

22日の日曜日はどうだったのかな?


釣り
[PR]

by naru-kato | 2013-06-24 15:44 | FlyFishing 2013 | Comments(17)

Commented by shingorou529 at 2013-06-24 20:45
お疲れ様でした!
なかなか厳しい状況でしたね~。
自然相手だからどうしようもないのでしょうが、せめてゲーターは7月に入ってから…ですかね?(汗
今週末も楽しみましょう~☆
Commented by SHU at 2013-06-24 23:01 x
お疲れ様でした!
コーヒーごちそうさまでした、
最近、開田は釣れない時はとことん釣れないな、難しいな~と思います。
でも、まあ大勢でぐだぐだ喋りながら釣りやるのは楽しいですよね、また行きましょう!
Commented by てれんこ^2 at 2013-06-24 23:17 x
急な増水と低水温には参りましたね。
お魚はいるはずなのに、なかなか私たちのフライに遊びに来てくれませんね。
去年とは明らかにキャスティングが変わっていました。
年末練習をされて成果が出ていました。「おっ」と思いました。
shingorouさんにご褒美が訪れたのですね。
また、時間が合えばご一緒して下さい。
岐阜の方にも行ってみたいと思っていますので、その節は宜しくお願い致します。
Commented by KuB at 2013-06-25 00:42 x
お疲れさまでした。
結果はともあれ、釣りに行けて良かったですね。
賑やかに楽しく過ごされたのですね。
今年は魚が良く隠れますね!!
では、週末に。
Commented by naru-kato at 2013-06-25 14:02
>shingorou様
本当にお疲れ様、改めて最後まで粘る根性、ほれぼれします。
ガーターの釣りも涼しくて気持ち良さそうですけど少し早かったですね。今週末は僕の立場ではどうすることもできない問題なので行けるように祈るしかないようです(涙)
Commented by naru-kato at 2013-06-25 14:05
>SHU様
他の河川が増水のため開田に人が集中したのでしょうか?
特にイブニングの場所取りは凄かったですね。
またいい時期に冷たい渓に行きましょう!
Commented by naru-kato at 2013-06-25 14:07
>てれんこ^2
久しぶりにお会いできてうれしかったです。キャストはまだまだです(自分でも十分わかってます)、でもなかなか悪癖が抜けなくて(汗)
シーズン中はキャス練も怠ってるのでダメですね
こちらこそまたお願いします!
Commented by naru-kato at 2013-06-25 14:09
>KuB様
なんか上手くいかないんですわー
しかもいつもの渓なら上手くいくことが他の渓にいくとまったくできない。
まだまだ鍛錬が必要です。  
Commented by 山紫水明 at 2013-06-25 19:11 x
お疲れ様でした!
土、日曜の人が多い有名河川で 魚を釣るだけで 対したものです、
僕は 平日ばかりの釣行なので 土、日曜で結果を出せる自信は 全く無いです^^;

あのソフトは一度だけ食べました、しかも
4月の寒い時期に、そしてその時は釣果も寒かった(笑)
Commented by naru-kato at 2013-06-25 19:55
>山紫水明 様
あのソフトは濃厚で美味しかったですが清里の牧場のほうのが僕は好きです(笑)
今回は各地で増水していたのかもしれません、午後より釣り人が増えたような気がします。
7月は平日休める機会があるかもしれません、よろしかったらご一緒してください、連絡欄にメールいたします。
Commented at 2013-06-27 09:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 浜平 at 2013-06-27 14:43 x
釣果で言えば単独が一番ですが釣行を楽しむなら複数がいいですね。
難しい渓はチャレンジしがいがあります。
叉遊んでください。
Commented by standy at 2013-06-27 15:39 x
naruさん、お初でした。なかなかキビシイ開田でしたがお仲間と一緒の釣り楽しそうですね〜。機会がありましたら是非一緒に釣りをしましょう。
Commented by naru-kato at 2013-06-28 16:18
>浜平様
こちらこそお願いします
昨年の最終釣行の午後から入ったポイントにまたいきたいので
Commented by naru-kato at 2013-06-28 16:20
>standy様
実は木曽川がホームグラウンドのように書いてますけど開田周辺しか知らないのです。今度ぜひとも木曽町の手前の川に連れて行ってください!
Commented by みっち at 2013-07-01 23:06 x
こんばんは。

高原で増水となると水温も低く、条件としてはかなり厳しいでしょうね。
釣果はともかく、釣り仲間の皆さんと楽しまれているのが印象的でした。
お店でランチ&ソフトクリームは羨ましいですねぇ。

次回は良いタイミングに当たると良いですね!
Commented by naru-kato at 2013-07-02 08:04
>みっち様
まさに今回の釣行は釣り仲間親睦会、更に輪を広げることがメインとなってしましました(これも重要ですが)。開田も人が多すぎなんでもっと山の中に入らなければ釣れないのでしょう。