~Beginnings・・・・ 初の長良川へ

予定どうり平日の空いた時間に今年の初釣行をいたしました。前日久しぶりに西区のプロショップでリーダー
を買い求め、Iさんにおたずねしたところ、
「長良に行きなよぉー   Sホテル前が一番いいから」
「あのーどのくらいキャストをすればいいんですかねー」と僕。
「うーん20ヤードでOKだから、フライは22番で大丈夫だよ」
「その20ヤードがでないんですよー フライも18番くらいでなんとかならんですかねぇ」と、さらに僕。

Iさんはニヤァと笑って「ひとまずやってこやぁー」

d0257922_223241.jpg


そしてさらに情報を得ようとYukiさんに電話を入れると「明日は勤務がないから付き合うわ」とのこと。
なんと心強い。久しぶりのワクワク感で深夜まで22~24番のミッジを大量生産しました。




Yukiさんとは現地の有名ポイントで待ち合わせしました。
先日お渡ししたカントリーシンガーのCDをかけながらYukiさんがやってきました。開口一番
「このCD最高やなー」   ハハハ   流石です。

すでに数人のフライマンがやっています。二人で川を見ているとかなり近くでライズしています。
これなら僕でも十分に届くぞ、Iさんのニヤァはこれだったのか!

d0257922_22434716.jpg

しかし数人のフライマンに聞くとライズはしてるけど全然出ない、午前中に一人の人が一匹だけ釣ったようです。

早速準備し戦闘開始です。

最初は22番の黒のユスリカピューパで攻めますがまったく無視されます。ティペットは8X。

いろいろ試しますが流し方が悪いのかまったく出ません。

Yukiさんの所に行くと3回出たそうですが、すべてすっぽ抜けだそうです。

d0257922_22491975.jpg

ライズ待ちのYuki先生でございます、後ろ姿もエキスパートの匂いが漂ってます。

風が吹くとライズは止んでしまいます。  2時間やって僕にはまったく魚は出ません。
だんだん集中力が切れてきます。太陽も雲の中に入ってしまい寒くなって来ました。

途中、美濃橋から移動してきたフライマンに聞くと向こうは全然ライズがなかったそうです。

2時半を廻りました。その時までずーとダウンクロスでやってましたが、ふと前方のたるみを見ると何となく
魚がいそうな気配、普通の夏の渓流なら絶好のポイントが目に入ります。ティペットは9Xに変えます。

何となくアップクロスで昨夏先生から伝授されたフライ先行ドリフト走法で24番の赤ピューパを流すと
ガボッ   で でたぁー    でも意表を突かれすっぽ抜け
 
d0257922_22582012.jpg


その後明らかに今までとライズの仕方が変わってきました。ライズが大きくなってきたのです。

俄然集中力が戻ってきます。今度は僕の目の前10mでライズしているアマゴに的を絞りクロスで投げます。

フライの間横で本物を食べるライズが、「うっ 」一瞬腕をあげかけますが辛抱してると、ガボッ 

やった出た、そして魚の重みが、・・・しかしわずか1~2秒ほどでフックアウト。

「うぁわー 」 川じゅう響き渡る叫び声をあげてしましました。

そん後4回ほど他の魚が出ましたがすべて乗りません、Yukiさんに報告に行くと「出るだけでも上等、俺も
すべて乗らないし、他の人も全然出ていないようだから」  とのことです

Yukiさんは自宅から電話が入り急遽帰らなくてはならなくなりました。
僕だけもう少し頑張りますとのことでここでお別れし再度川に入ります

その後、3時半までやりましたがまったく出ません、ライズも少なくなってきました。

僕らが来てから魚を釣りあげた人は一人、(1匹のみ)だけだと思います。

もう足先、手先はカチンカチンになってきました、半分くらい帰り支度しています。
僕も限界が近づいてきたので上がることにしました。

d0257922_23133220.jpg


本日がんばってくれたこの子たち、特に真中の赤いのが今日は一番でした。

いままで躊躇していた本流のライズゲームですが、なんとかやれそうな気がしてきました。

でもリーダーのたるみとかティペットを沈めたりとか合わせとか、いろいろ勉強しなければ魚をネット入れることは難しいと思います。  

しかし、今日はあまりティペットもからまなかったし(キャストは僕が一番下手でしたね)再度リベンジしたい気持ちが強くなりました、次は根尾でもいいかもしれません。

2013年の川釣りも始まったばかりです。今年もイイ釣りといい出会いがありますように!

釣り
[PR]

by naru-kato | 2013-02-07 23:31 | FlyFishing 2013 | Comments(8)

Commented by SHU at 2013-02-08 00:33 x
お疲れ様でした!
20ヤードキャストとか、#24とか、9Xとか、
すでに私の腕ではいろいろ敷居が高すぎます(汗
いや、ほんと、出るだけでも素晴らしいですよ!
・・・守山区のお店のHPにヒントが載ってましたね、
そのフライなら私でもなんとか・・・
Commented by naru-kato at 2013-02-08 07:39
>SHU様
書きませんでしたが9Xって本当に厄介です、すぐに切れてしまします、24番も糸通すだけで神経すりきれます。
僕も昨夜守山区の店のブログ見て、??? へっー 
早く知っておけばよかった。
Commented by 柚木 at 2013-02-08 07:40 x
お誘い頂いて、しかも楽しい釣りができました。有難うございました。しかし悔しかったです。次はちゃんと釣りたいです。
Commented by sakanaloop at 2013-02-08 19:23
惜しかったですねー
でも、挑戦できるだけですごいですよ。私の腕では・・・・
この挑戦はきっと次回につながりますよ。
ヒレピンの写真のupを期待しています。
Commented by shingorou529 at 2013-02-08 19:37
毎度です!
厳しい状況下でのヒット、お見事じゃないですか~。
次回は綺麗なシラメのUP期待してますよ~ ← プレッシャー

Iさんとのやり取り…何となく想像付きます。
あの方人をイジルのが大好きだから~(笑
Commented by naru-kato at 2013-02-09 07:14
>柚木様
こちらこそありがとうございました。すこしヒントを頂いてなんとか魚を出すことができましたが、やはり本流のミッジの釣りは難しいですね、また挑戦したいです。
Commented by naru-kato at 2013-02-09 07:18
>sakanaloop様
今回のポイントでは一番近いところで5m程でしたのでキャストはそれほど難しくなかったのですが、それ以外にも精進しなければならない事のおおさに新たなチャレンジ精神が湧いてきました。
奥が深いですね。
Commented by naru-kato at 2013-02-09 07:24
>shingorou様
今回はミッジで口にかける事の難しさを体験しました。まだまだ写真UPは先のような気がします。

Iさん確かにいじり好きですよねー あのニヤァとした顔が忘れられません(爆) おもろい人です。