~The Last Time ・・・・ 開田の最終日 

今年最後の釣行、今年からメインにしている開田高原に先週のリベンジをかね行ってきました。

今回はSHUさんと一緒です、名古屋から僕の車で一緒に行きます。現地には7時半に到着。予想どうりS川はどこも車ばかり、それよりも肝心のS川は水が全く無い。これではまずS川は無理だろう。

今回はSHUさんのお友達でFFFインストラクターの資格を持つ[てれんこ^2]さん「浜平」さんと現地で落ち合い4人で釣りをすることになってます。学校裏で皆さんと初めてお会いし、入渓場所を決めます。そして場所はN川になりました、下流のN川C&R区間は何度も釣っていますがこのあたりのN川は全く未知の世界です。「ほぉーこんなとこから入るのか」 車止めまで来ると1台とまってます、林道を下るとさらに2台車が入ってます。禁漁間際だ、人の多さは仕方がない。さーやるか!

小一時間でまず最初のイワナがきました。毛バリは今年の僕の最新モード、オリジナルパクリカディス12番。一瞬ばれたと思い大声で叫びましたが、実はまだついてました。僕は完全にばれてると思ってたので、たるんだラインよりも先にリーダーを手繰ると先端で「ゴンゴン」と生体反応があります。
「なんやー まだかかっとるやん」仕方がないのでリーダーをそのまま手繰りかなりかっこ悪いネットイン。20センチ程のイワナ君
d0257922_8503034.jpg


SHUさんに「12番で出たよー」と話すとSHUさんも「じゃー大きめのフライで行きます」変えた瞬間に竿がまがっとる!

d0257922_964759.jpg


d0257922_97144.jpg


僕はその後23センチを追加し午前中の釣果は2匹のみ、この季節と人の多さなら納得です。

d0257922_913164.jpg


レストランで昼ご飯を食べ午後からはさらに上流に入ります、独特の雰囲気がある渓相です。

d0257922_9145911.jpg

しかしここで本日最初のトラブル発生、なんと 先日張りかえたフェルトソールが半分剥がれた。

d0257922_9162899.jpg


SHUさんがロープを持っていたので靴にぐるぐるに縛りますが、20mくらい歩くと必ずロープがほどけます、しかしこれでも無いよりマシだ、最悪はソール剥がそう。何度も何度もロープを縛り直し釣り上がります。左足にものすごい負担がかかります。あまり無茶はできないな。

途中ライズしているポイントで本日最大(のような)イワナをかけますがフックアウト。しかし違う魚が同じ場所ですぐまたライズしはじめました。気合いで口脇のスレですがかけます。
d0257922_921469.jpg


午前中尺クラスをかけた、てれんこ^2さん。僕がカメラを構えた瞬間に外れてしましました。

d0257922_11135317.jpg

夕方近く今度は非常に水温が低い支流に入ります、ここはヤマトイワナがいます。来てみたかった。

d0257922_9242593.jpg


d0257922_9253468.jpg


どーすればこんな岩盤が形成されるのか? 非常に興味がわきます。

独特の渓相をもつ、この支流。心が洗われます。ここで本日2度目のトラブル発生、なんとリールの爪が折れてドラッグがかからなくなってしまった。当然リールはバッククラッシュの連続。もう心が折れそうです。一時間程で脱渓地点にたどり着いたときはもうイブニングやる力が残ってません。
(先週とまったく同じ状態です) 御岳山だけが綺麗に見えてます。
d0257922_10585742.jpg


車までもどり僕は上がることにしました。SHUさん、てれんこ^2さん 浜平 は本日泊まりの為イブニングやって温泉入るようです。3人とここでお別れし愛知を目指しました。

みなさんご一緒でき、ありがとうございます。特に午後からの場所は一人ではいけそうもない場所です。まだまだ奥の深い開田高原を満喫しました。 

今年の渓流はこれにて終了です、これからはキャストを一からやり直ししたり、大安TL行ったり,ゆっくりオフシーズンを過ごします。 

尺は釣れませんでしたが、いろいろ勉強したシーズンです。この歳になってもまだまだ伸びる要素が沢山あるこの釣りに感謝して2012年は終了となりました。
[PR]

by naru-kato | 2012-09-30 11:08 | FlyFishing 2012 | Comments(14)

Commented by shingorou529 at 2012-09-30 15:15
お疲れ様です!
アクシデント多発でしたが良い釣りをされて来たようですね~^^
きっと思い出に残る最終日となるでしょう!(笑
私も来年は開田方面をもう少し開拓しよう~っと♪
Commented by naru-kato at 2012-09-30 16:59
>shingorou様
実はシューズは今年新調したコーカーズがあるのですがすでにフエルトがすり減って使い物にならないのです、替えのソールを注文しなくては。
まだまだ木曽川は奥が深いです。行ってみたいところが沢山あります、(開田だけでもですが)いずれご一緒しましょう。
Commented by yuki at 2012-09-30 17:24 x
こんにちは。今シーズンお疲れ様でした!色々お世話になりありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。

Commented by naru-kato at 2012-09-30 18:03
>Yuki様
こちらこそ本当にお世話になりました。今年はYukiさんに沢山のことを教えていただきシーズン後半は釣果が伸びた気がします。
(実は今回はすべて右側からのオフショルダーでの釣果です、教えてもらってなければ今回は一匹も釣れてません。)
今後は大安でご指導お願いいたします。
Commented by みっち at 2012-09-30 19:24 x
こんばんは。
この時期は先行者と水温など難しいですよね。渇水が加わると更に・・・

トラブル続きで苦労されたようですが、しっかり楽しまれたようですね。

私の方は今日の予定でしたので、残念ながら台風のために断念しました。

新しいカメラを購入しました。
先日問い合わせしてもらったばかりなのに、申し訳ないですね(笑)
Commented by SHU at 2012-09-30 19:29 x
お疲れ様でした!現地まで乗せてっていただいて有難うございました。
ハードな釣行でしたね、でも私も知らない開田を楽しむことができました。
やっぱり複数での釣行は楽しかったです。
今年の渓流、終わってしまいましたね・・・
今度は大安でご一緒しましょう!
Commented by naru-kato at 2012-09-30 20:55
>みっち様
この台風では本日は難しかったですね、残念でした。今回はトラブル続発ですが(僕以外も)釣りは満足できました。
今真剣にカメラを買い換えようと思ってるんですけど、何を買われたのでしょう?
Commented by naru-kato at 2012-09-30 21:16
>SHU様
最後にご一緒出来て、さらに新たな知り合いが出来て感謝しています。
カメラは残念でした。今度は防水ですね。

大安は12月以降でないと釣れません、その頃またお誘いします。
Commented by 浜平 at 2012-09-30 21:46 x
土曜日はありがとうございました。
Nの水が高い時は私達がやった分流を試してみて下さい。
釣れるはずです。
Commented by てれんこ^2 at 2012-09-30 22:29 x
膝の具合はどうでしたか?
トラブルを抱えての釣行申し訳ありませんでした。
今後名古屋でのイベントや釣具屋さんなどでお会いすると思います。
再開を楽しみにしております。
Commented by naru-kato at 2012-10-01 07:43
>浜平様
こちらこそありがとうございました。やっと分流に行くことができました。来年はヤマト釣りたいです。
Commented by naru-kato at 2012-10-01 07:45
>てれんこ^2
膝は特に問題なかったです。リールはやはり爪が折れてました。
またお会いできる事を楽しみにしてます、キャス練も頑張ります
ありがとうございました。
Commented by みっち at 2012-10-01 18:36 x
キャノンのEOS 60Dです。一眼レフなので重くて大きいですよ。
ブログの方でもカメラ自慢!?してますよ( ´ ▽ ` )ノ
Commented by naru-kato at 2012-10-01 19:31
>みっち様
ブログ見ました。新製品ではないようですが、例のバリアングルが決め手なのでしょうか? バリアングル僕もイロイロ調べようーっと