付知 アオミキャンプ場・・・バンガローで頑張ろう

よくあるダジャレのようですが、幼稚園児が発言すると「なに・・・よくこんなダジャレ思いついたな」と感心します。という訳で今回の海の日は、当初二泊三日の予定でテント生活の予定でしたが、天候不順の為1泊2日で
バンガローに変更になりました。行き先はGWのとき嫁が気に入った付知峡はアオミキャンプ場です。

d0257922_20414235.jpg


d0257922_22122438.jpg

表側と裏側の様子です、アオミキャンプ場はテントサイト、オートキャンプサイト、バンガローサイト(大きさ各種)
が選べれます、一番安いテントサイトで泊まる予定でしたが、かなり高いバンガローBが今回のお宿です。

でもプチログハウスみたいで、炊事場が付いてて、かまども屋根をあります、私のようにアウトドア大好き、でも面倒くさがり屋、という人種にはピッタリかもしれません。
初日は着くと予想道りの大雨、早速バンガロー内で雨の止むのを待ちます、「大雨の中でテントなんて張れんし、今回はこれで正解やなー」 などと自分に言い聞かせます。何といってもテントサイトの4倍はお金がかかるのですから、どこかでこれで正解だったという決定的事実がなければ悔しいですからね。
d0257922_22441739.jpg


今回は水遊びはできません。こんだけ増水してたら仕方がないね、釣り道具も今回は持ってきていません。
d0257922_2249852.jpg


夜、ランタンの灯りに集まる虫達、フライマンにとっては至福の時でもあります.

d0257922_2348529.jpg

今夜訪れたお客さんは、蛾のようなカワゲラのような結構よく見かけますが結局正体不明のこの虫と、キイロカワカゲロウのようですが、それよりかなり小さいカゲロウだけです、

d0257922_22505053.jpg

もともとこの川は水生昆虫が少ない川なのです。。(石の裏にもまったく幼虫がまったくいません)

d0257922_22582999.jpg


翌朝の朝食、とうもろこしは最高に上手い、2本も食べてしまいました。

d0257922_22591125.jpg

そして前回に引き続き長男の釣りチャレンジです、今回は餌つけのみ私が行いあとはキャスト、合せ、取り込みまで全て自分でできるようになりました、そして釣り堀で一番大きな尺ニジマスを釣り上げました。
d0257922_2332827.jpg


d0257922_234179.jpg

合計6匹釣って、本日最大のこのニジマスは食ってもまずいという判断から、付知の本流のプールへ逃がしてやりました、すんなり本流の流れに乗って泳いで行きました、たぶん大丈夫でしょう。

d0257922_23255693.jpg


d0257922_23271832.jpg

ここのプールへ逃がしました、今度はさらに40センチになって僕に釣られることでしょう。

朝には付知川のエメラルドグリーンの川底が戻ってきました、今日の昼からなら川で遊べるのに、残念です。

d0257922_23292899.jpg


d0257922_23301784.jpg


ここは凄く気に入ってますが毎回雨に祟られます、今度のお盆は場所を変えようか迷ってます。

d0257922_23324790.jpg


d0257922_23333728.jpg


アオミキャンプ場、最新のなんでも揃っているキャンプ場は興醒めしますが、子供が小さいので野営場でも困ります、ここはそこそこ揃っているし雰囲気も抜群なんですが、今度は山の上のキャンプ場もいいかな?
[PR]

by naru-kato | 2012-07-16 22:17 | Camp | Comments(2)

Commented by SHU at 2012-07-17 18:52 x
ログハウス風のバンガローはなんか別荘みたいでいいですね!
贅沢な気分になれますね。
渓の側ならなおのこと。

子供たちもとっても楽しそうですね!
Commented by naru-kato at 2012-07-17 19:36
>SHU様  以前は(10年前程)トタンのバラック風のバンガローだったのですが前回行った時すべてログ風に変わっていたので泊まる気になりました。嫁の希望で渓沿いにしてほしいというのでそうしましたが(約半分だけです)夜の濁流の音はうるさかったです(笑)